Blog内検索

blog link

BluesBlogなら

Live report Feed

2017年3月11日 (土)

2017.3.4吾妻光良&the swinging boppers live at 中洲gate's 7

単身赴任用の家電の箱で家が溢れてる今日この頃。。。

で、2017.3.4吾妻光良&the swinging boppers live at 中洲gate's 7です。

バッパーズはアルバム一枚しか聴いたことないのですがこれが良い。スイングとブルースの融合のJUMPブルース?ってのを繰り広げてましてギターも妙に攻撃的でおしゃれ。私の好きなブルースマンにはこんな方はいません。あと吾妻さんとロイゲインズが二人でやってるアルバムのギタープレイも最高なんですよね~。

そんなバッパーズが珍しく博多でライブということで早速チケットゲットか?と思いきやゲイツ7のサイトでは早々と売り切れ。。。単身赴任先の大阪ででも気長に待つかと思ってました。その後しばらくして何気にサイトを見ると販売復活してます!速攻でコンビニでチケットゲットです。で、行ってきました。

ゲイツ7に入るとすでに開場してます。前の方のテーブル席は埋まってますがなんかテーブルとステージの間に椅子が置いてある。ここもOKかと思い行ってみると誰も座ってません。なんと最前列ゲット(テーブル席の人からなんか文句言われてましたが無視)。今日は総勢13名という凄い構成。知ってる曲は数曲でしたがラッパもピアノもベースもうまい。最高です。吾妻さんのギターもCD以上にキレッキレのプレーで最高です。途中遊びでマディーウオーターズのまねとかやってましたが本人降臨したかと思うぐらい迫力のプレーでこっちもよすけはコーフンです。

ギターはなんかよくわからんかっちょいいのをJC120に直結。ギター側のボリュームでクリーンからスクリーミングトーンまで自在に操っておられました。調べるとジャージーガールというブランドに298000円でオーダーしたESにっきゅっぱというギターの模様。これも欲しいっす。

17157663_1294170037329917_109785690

ぜひまた見たいです~。

2016年11月16日 (水)

近藤房之助live at labo(薬院)20161113

めっきり冬ですね~。

で、近藤房之助live at labo(薬院)20161113です。房之助さんのbluesにしびれて以来一度はライブに行きたいと願ってましたがいかんせん平日はいけない。。。ところが今回日曜のライブが福岡であるとのこと。早速YB-1君で行ってきました。

LABOは凄い狭い喫茶店のようなスペースでしたが40人ぐらいお客さん入ってたような。しかもよすけがいつも行くbluesライブと違ってなんとなくおしゃれな方が多いかも~。

前座の方が終わると機材がセットされます。今回房之助さん(ギターボーカル)、ベース、キーボードというトリオ編成です。ギターはmoonが作っているBluesというもの。これがむちゃかっこいいし音も最高でした。早速欲しくなります。。。で、ampはpeavey classic50、これがスクリーミングトーンからクリーンまでギターボリュームで自由自在!これも欲しいっす。。。

あと足元にはMorleyのVaiモデルバッドホーシー2。これもよかった。最新のワウはこんなに鳴いてくれるんですね。もう買おうと決心しました。

で、肝心の演奏ですが最高でした。大人のブルースってやつです。丁寧にフレーズを歌い上げて聞かせます。最後の上を向いて歩こうでは泣けてきました。ライブ後にCDにサインを頂いて握手までしていただきました!

またいくぞ~。

14991856_1184116025001986_712834722

2016年10月10日 (月)

10th 紫川ブルースフェスティバル

すっかり秋です。

で、10th 紫川ブルースフェスティバルです。

なんともう10回になるんですね~。小倉城公園でやってた頃に一度いきましたがその後ご無沙汰でした。ただリバーサイドでleftyさんが今回で最後かもとおっしゃっていたので久々の参戦です。博多小倉間は新幹線よかよか切符で快適な旅。

14642483_1144569908956598_111869754

昼の13時からスタートです。九州の名だたるブルースマンたちがしていただいてます。幸せです。特に長崎スリムとhorihoriのトリオが凄かった。ハーモニカで完全に世界をつくっている長崎さん、アコギでおどろおどろしいヘビーなリズムを刻むホリホリ。かっちょ良かった。

夕方からかなり気温が下がり18時過ぎには帰路につきましたがすばらしかった。leftyさん、ブルースマンのみなさんお疲れ様でした~。

2016年8月20日 (土)

ハリケーン湯川ブルースバンド live at BB Kenchan

毎日暑いっす。

で、ハリケーン湯川ブルースバンド live at BB Kenchanです。夏休みになんかライブあってないかな~とネットで検索するとハリケーンさんが親不孝のBBケンちゃんでライブの情報。場所はドラムロゴスとかB-1とかの並びのビルの4Fです。早速YB-1で行ってみます。目の前に長浜公園の駐輪場があって超ベンリです。

21:00からライブスタート、お客さんは女性ばかり10人ぐらいですか。福岡って女性のブルース人口無茶多いんですね。ハリケーンさんは今回テレキャスで相変わらずのバキバキのブルース、ブギーナンバーをかき鳴らしてくれます。最高!なんであんなにかっちょいい音がでるんでしょうかね~、不思議です。バンドもグルーブの塊って感じですさまじかった。よかライブありがとうございます~!

13935154_1100897046657218_264742464

2016年5月22日 (日)

久留米ブルースフェスティバル2016

庭のイチゴを毎日収穫中。

で、久留米ブルースフェスティバル2016です。ここ数年ご無沙汰でしたが重い腰を上げてYB-1君で久留米まで出発です。

今回は池町川沿いのバー5店舗に分散しての開催とのこと。早速馬田さんとお会いしてチケットをゲット。

(小森野ブルースカルテット)

馬田さんのリトルウイングで泣きました。

13227029_1038832979530292_141415785

(哲心童子)

相変わらずすんばらしいデルタブルースを堪能させていただきました。

D9d916e3da284dfa9a7791405310dba3

(HAMATUCK)

濱さんのソウルフルなボーカルが凄すぎでした。

(ChoshuWalkerBluesBand)

ガッツリシカゴブルース楽しませていただきました。

(Matui Brothers Blues Band)

大分から参戦ですばらしいブルースを聞かせて頂きました。

(Rocket Soejima & Funky Buddies)

BBキング等々オシャレでダンサブルなブルース最高でした。

(Weatherking)

SRVになりきったギターボーカルがすばらしかったっす。

などなどよかお祭りっすね~。今年はライブ観戦増えそうな予感です~。

帰りに大栄でホルモンラーメンセット食べて帰りました。満足っす。

2016年5月 8日 (日)

Lefty&Friends live at nakasu riverside

GWも終盤です~。

超久々にBluesLive参戦です。GWのライブスケジュールを色々見てると北九州のシカゴブルースマンLeftyさんが福岡にくる!ではないですか。早速5/7中洲のリバーサイドへ。

今回は中野さんとジャズマンの皆さん(Lefty都井(g,vo) 田中誠(bs)渡辺大樹(pf)国原ケンタ(ds)中野茂樹(b-harp)という構成です。

いきなり4ビートのジャズからスタートでビビりましたが、その後はいつものシカゴビートを存分に楽しませていただきました。

Leftyさんのレスポールめちゃ渋いのですが塗装はニトロセルロースラッカーでのリフを知り合うのかたにして頂いたそうです。

最後はお客さんできていた長州ウオーカーさん等入り混じってのセッション大会で盛り上がりました。(私は観戦のみ)

またいくぞ~。(別件ですが5/22は久留米ブルースフェスです~)

13138933_1029664733780450_802511701

2012年7月 8日 (日)

祗園の恋~。

多忙すぎて倒れそうな今日この頃。。。

で、祗園の恋~。です。

先日のライブ2曲目の祗園の恋(山弦のカバー)です。よすけの演奏がよれぎみですがよろしかったらお聴きくださいませ。

2012年6月24日 (日)

正福Live at PecoRI(大楠) 2012.6.24

雨がふりすぎて?庭の巨砲の実が割れてしまってこまっているよすけです。

で、正福Live at PecoRI(大楠) 2012.6.24です。

本日福岡市南区大楠のPecoRIという雑貨と立ち呑み屋さんの開店一周年パーティーでアコギユニット正福での演奏を行ってまいりました。

立ち呑み屋さんというとなんか昭和のにおいがしそうですが実はめっちゃおしゃれでナウなお店でして店長さん、お客さんがアットホームな感じで楽しまれている素敵な空間でした。相方が店長さんと知り合い&常連ということで無理やりお願いして演奏させていただだくことになった次第です。感謝です!

本日は朝からスタジオでリハ実施。しかし。。。中年性健忘症が二人とも炸裂して途中で空中分解しまくりです。。。かなりやばい雰囲気。。。

そして昼から機材搬入して音だし調整実施。意外と気持ちよく弾けてます。なんとかなるか~。

よすけはいつものオベーションとAC-33、相方ののすけ氏はモーリスのS101にLRbaggs M80+Fishman Loudbox miniという布陣で今日も山弦のカバーを演奏します。

セットリストは

Song for James

祗園

(やらせのアンコール)Rodeoking

です。

そろそろお客さんも集まってきて(約20名)演奏スタート!やはり緊張で一曲目はあぶなかった。。。2曲めからも緊張は続きましたがなんとか乗り切れたって感じです。お客様もみなさんあたたかくお聴き頂いてよい雰囲気でした。

では恒例のyoutube映像を。春です。

毎度プレッシャーありますが皆さんの前で演奏するって良いですね~。本日お聴き頂いた皆様ありがとうございました♪ またよろしくです~。

2012年4月29日 (日)

久々のライブ出演

いや~すっかり暖かくなってきましたね~。春です!

で、久々のライブ出演です。前々から予告してましたように5/21に職場のお祭りステージで演奏してきました。とはいってもなかなか本格的で素敵な楽屋やら本格PAまで組んでいただいてお客さんも盛りだくさんでした。

朝から楽器の搬入、リハを行います。しかし何か変、緊張のあまりフレーズは飛ぶは手に異常に汗をかくはで先が思いやられます。。。相方もこの日のために10日前に買ったヤマハが音切れ。。。しかしなんとかセッティングも決まりリハ終了。

今回はアコギデュオ正福(まさふく)のデビューステージでして、相方ののすけ氏(高校の同級生)は数々のステージをこなす猛者なんでよすけはついていくだけです。セットリストは山弦のJoyRideというアルバムから

  祗園

  Song for James

  JoyRide

  春

の4曲です。song for以外は何とのすけ氏渾身のオケ(ガレージバンドでレコーディングされてました。)付きでございます。

いよいよ午後から演奏スタート。緊張しながら演奏進めていきます。が、、、joyrideのオケがモニターからほとんど聞こえない。。。16分のカッティングがまったくあわず無残な状態。。。ここでのすけ氏のヤマハがぶつぶつ言い出し、テイラーにチェンジ。更に春の前半でベルでリズムを取りながら進めたのですがこれまたよく聞こえず途中で停止。。。(爆)。最後はオケなしでの春となりました。いやーPAでの演奏って怖いですね~。モニター、リハの時はよく聞こえていたんですけどね~。次回は自前のモニター用意するか???

といった感じで散々な演奏でしたが楽しかったです。またやりたいな~。あと関係者の皆様お世話になりました。ありがとうございます~。

で、本番の演奏はちょっと見せられないので練習の様子を

山弦のSong for Jamesです。(ソロでとちってます)

2011年5月24日 (火)

2011久留米ブルースフェスティバル at 六角堂広場

釣り三昧の生活おくってますがいまだボウズのよすけでございます。

で、2011久留米ブルースフェスティバル at 六角堂広場です。madaさん、bluesboyさんのお師匠の佐野マサルさんが出演されるということで5/22に出かけて参りました。

さっそくmadaさんと再会、今回マスグレのしぶーいストラトを入手されたそうでストラトで参戦とのこと。あと何気に釣りのお話をすると以前バス釣り関係の仕事をされていたことが判明。本日よりmadaさんをお師匠様と呼ばせていただきます(笑)。

ライブの方は皆さん今年も素晴らしい演奏でおお盛り上がりで楽しかったっす。

Vo.のしんげん、ギターの猪口さん憂歌団バリの演奏最高でした。

Vo.のJYUJIROさん最高、佐野マサルさんのギターもぶっ飛びでした。

TUCKブルースバンドも飛ばしてましたね~。

madaさんのストラト太い音でした~。

FourAces 島田和夫(元憂歌団)田中晴之(G)と小森野BBのメンツでかっちょいいセッションです。

出演者の皆様お疲れ様でした。また来年もよろしくです~!

(追記)しんげんさんがこのBlog見てくださって頂いたようなので追加でしんげんさんとFour Acesのセッションの動画をUPしました~。