Blog内検索

blog link

BluesBlogなら

時計 Feed

2018年4月 7日 (土)

偽本革natoベルト

今日は風が強くて寒かった。

で、偽本革natoベルトです。ベルト探しの旅を続けていると革のnatoが渋いことに気づきました。早速色々探して本革とあったnatoを購入。何故かタイから送るということで怪しさ全開です。数日して届きました。で。。。偽物の革でした。。。

P10405472

うーん、ぱっと見は本革なんですけど、、、よくみると全然違う。。。なんか通販の本革とか牛革とか信じたよすけが悪かったのかしら。本革欲しいけど何を基準に見分けると良いのでしょうね。。。

2018年3月21日 (水)

natoベルト

またまた超寒くなってます〜。

で、natoベルトです。オリエントクオーツダイバー超かっこいいのですがラバーベルトが固くて痛い。ということでnatoベルト探します。なんとベルト幅が24mmと無茶でかいのでなかなか良いのがない。。。まあ無難な感じのを選んでみました。

P10404472

なかなか良いんじゃ無いでしょうか。予想よりちょっと青みが強い感じですが。これで痛い思いしなくてすみます〜。

2018年3月15日 (木)

orient クオーツダイバー

春ですね〜。暖かいっす。

で、orient クオーツダイバーです。シチズンダイバーの40mm径が止まってしまうのでボーイズかzenoをはめる毎日。。。なんかでかい時計がほしいニャーとヤフオクを検索してました。そこに見慣れぬ時計が!

12時と6時が数字のダイヤルのどでかいミリタリーダイバー。メーカーはオリエント(epson)。マコとか有名ですがこれはクオーツ。なんとベゼル径44mmと超でかい。早速落札。

P10404412

いやーかっこいいっす。ちょっとラバーバンドが固くて痛いのでnatoベルトを物色中。オリエントおすすめっす。

2018年3月11日 (日)

seiko 6458-6000の歩度調整

今年度ももうすぐ終わり。やり残し多数で大変っす。

で、seiko 6458-6000の歩度調整です。

以前入手したこの時計、なんか微妙に進んでます。もう古いのでしょうがないかにゃーと思ってましたが、どーもクオーツでも歩度調整できるのものがあるみたい。早速裏蓋を開けるとありました。謎のマイナスネジが。なんか近くにプラスとかマイナスとかのマークがあってそれらしいっす。現在進んでいるので反時計回りにグイッと適当に回します。蓋を閉めてしばらく様子を見てみます。

1週間以上経ちましたが数秒以内をキープ。成功のようです。さすがセイコー、かゆいとこに手が届く設計ですね〜。おすすめっす。

2018年2月 3日 (土)

シチズンボーイズダイバークオーツ

最近寒いっす。

で、シチズンボーイズダイバークオーツです。手持ちのシチズンダイバー気に入ってましたが時々止まってしまうのでZenoに続き更に時計を物色。オクにシチズンダイバーにそっくりの時計が。針は同じでインデックスがバータイプになっててサイズは36mmのボーイズサイズ。欲しいーと早速入札、たったの3英世でゲットです。

Img_20180203_1954352

いやーかっこいいっす。この行司の軍配の形の短針がたまらん。文字盤にはcrystronの文字が。なんのことかわかりませんがなんとなくありがたい感じっす。色々調べると1981年製(37才!)で当時定価3万円。電池が切れかかると秒針が2秒起きに動いて知らせる機能がついてるそうです。いいものゲットできました。

2017年3月27日 (月)

zeno www

引っ越しが近づいて来ました〜。

で、zeno wwwです。シチズン死亡のため更に時計探索を続けているとミリタリーウォッチというジャンルもなかなかかもと思いだしました。色々見ているとなんかいなたい雰囲気の時計が。スイスのzenoというメーカーの古いミリタリーの復刻との事でミリタリーの雰囲気とダイバーの雰囲気が混ざったような感じ。早速ヤフオクで落札。ベルトをmadaさんに教えていただいた100円JBに交換。なかなか気に入っております。

Img_20170327_094411

2017年3月 2日 (木)

ジェームスボンドのNATOベルト来たー!

4月から大阪への単身赴任決定で心身ともに憔悴気味の今日この頃。。。

で、ジェームスボンドのNATOベルト来たー!です。

よすけはNATOベルトというのがあることを最近しったのですがそのなかでもJBtypeというのがかっこいい。黒とグレーのストライプでダイバーウオッチに合う感じ。色々しらべるとショーンコネリーが007の時にロレックスのサブマリーナにつけてたことではやり始めたとのこと。更に色は正確には黒赤グリーンのストライプだと判明。更に更にJBはベルト止めのループが通常の金属ではなくナイロン生地をつかっているらしい。。。

そんなのあるのかいなと色々みてみるとありました。早速注文。しかし在庫が無くイギリスから取り寄せで3週間程して到着となりました。

16832325_1280538475359740_211137498

むちゃかっちょ良いっす。おすすめっす。

2017年2月 4日 (土)

SEIKO 6458-6000 150mダイバー

先日吉野ヶ里遺跡で青銅製の銅剣作成の体験してきました。1100度の銅を型に流してめちゃかっこよい剣ができて大満足です。

で、SEIKO 6458-6000 150mダイバーです。超久しぶりの時計のblogです。最近はほとんどシチズンダイバーばかりでしたがなんとシチズンの調子が悪い。時計が無いと生活できませんので早速ヤフオクでダイバーを物色。シチズンはあまり出てません。seikoが多い。7548-7000(クオーツ)やskx007(ブラックボーイ:自動巻き)が沢山でてますが1諭吉以上とちと高い。そんななか6458-6000(クオーツ)が手ごろででてます。ジャンク品とありますが入札。なんと2英世さんで落札です。

P1040409

ちょっとガラスに傷が入っていますが問題ありません。あと裏蓋がノンオリジナルとかメカの固定が適当とか夜光が抜けてるとか色々ありますがちゃんと動くのでOKです。手持ちの革ベルトを着けてみましたがなかなかいけます。ベゼル径36mmと小ぶりですがこのサイズもいいっすね~。

現在NATOベルト(ジェームスボンド)を注文してイギリスから取り寄せてますが2週間ほどかかるとのことで待ち遠しい~。

2010年6月 9日 (水)

衣替え~

Sdsc01749 日曜は今年最初のテニスの試合でしたが0勝3敗と散々でした。特に最後の試合は体力が持たなかった。。。

で、衣替え~です。よすけのシチズンのダイバーウオッチはメタルのブレスが付いてましたがなんか重苦しい。。。テニスとかで使うにはジャラジャラ言いすぎかも、と思いましてダイバーらしくゴムベルトに替えてみることにしました。

ゴムベルトも材質ではシリコーンタイプ、ウレタンタイプ、デザインではダイバータイプ、おしゃれタイプ等々いろいろあります。

シチズンの純正は売ってなくてまったく同じデザインのND.limitってのがありましたが発送元が外国らしいのでパス。で、べたですがセイコーのダイバータイプ(ウレタンゴム)にしてみることにしました。

本日届いたベルトに交換してみましたがなかなか良いんじゃないでしょうか。なんか夏が似合いそうな感じになりましたね~。皆さんも気分転換にどうですか?

あと6/27(日)10:30~19:30で今年も六角堂広場にて久留米ブルースフェスティバルがありますです。詳しくはこちら。よすけは都合がつけば参戦しようと思ってます。行かれる方はお知らせくださいね~。こちらのBlogにいらっしゃるmadaさんも出演されるそうです~。

2010年2月26日 (金)

Citizen Quartz Diver(Cal.3802A) げっと~。

Sdsc01502 暖かくなってつくしがもう出てきてました。

で、Citizen Quartz Diver(Cal.3802A) げっと~です。急遽クオーツ欲しい病が発症したとお伝えしましたが、あっという間にゲットしてしまいました。

よすけの狙いはクラッシックな感じのダイバーだったのですがセイコーにはなかなかそういうのは無い。海外ではオメガにクオーツのシーマスターというのがありますがこれは中古でも超高いので却下。

でシチズンをみてみるとビンテージの復刻とかあります。新品で2マソぐらいだったのでもう買うか!ということまできてたのですが色々調べるとエコドライブ(ソーラー発電)らしい。パネルの劣化とか2次電池の過放電による劣化とかが気になるので断念です。

新品では普通の電池駆動のダイバーはないにゃ~と探索の舞台をヤフオクにチェンジ。色々みてると傷だらけですが短針が相撲の軍配の形で、更に秒針も長方形の夜光部をもつというビンテージスタイルのダイバーが出品されています。ベゼル径も堂々の40mmとgoodなサイズ。曜日が漢字の一、二、三、四、五、六、日というのも渋い。更にインデックスの夜光が最近の白ではなくなつかしの黄緑といなたい雰囲気満載です。

よっしゃ入札じゃーと最終日の終了2時間ぐらい前に入札。どこまで上がるかみてるとだれもいれてこない。

なんとそのまま落札です。このかっちょいいダイバーを英世さん2枚でゲットしてしまいました~!ヤフオクってこんなこともあるんですね~。やめられません。

Sdsc01506 こちらは裏蓋開けたとこです。さすがにクオーツのムーブはおもちゃみたいですね~。前回電池入れた方が左側の電池押さえをふんずけたまま(ねじを外さずに)蓋をしめてたので押さえが変形してましたので修正実施。

あと余り駒がついてたので一こま足しました。割りピンタイプなのでピンで突くだけで外れるので簡単に追加できました。このこま一見すると無垢に見えますが巻き板なのですね~。よく出来てます。

ネットで探してもこのモデルまったく見つけることが出来ませんでしたが電池交換の日付やシリアルから1991年のモデルかしらと思ってます。

そろそろ時計も打ち止めかな~。