Blog内検索

blog link

BluesBlogなら

« ジェームスボンドのNATOベルト来たー! | メイン

2017年3月11日 (土)

2017.3.4吾妻光良&the swinging boppers live at 中洲gate's 7

単身赴任用の家電の箱で家が溢れてる今日この頃。。。

で、2017.3.4吾妻光良&the swinging boppers live at 中洲gate's 7です。

バッパーズはアルバム一枚しか聴いたことないのですがこれが良い。スイングとブルースの融合のJUMPブルース?ってのを繰り広げてましてギターも妙に攻撃的でおしゃれ。私の好きなブルースマンにはこんな方はいません。あと吾妻さんとロイゲインズが二人でやってるアルバムのギタープレイも最高なんですよね~。

そんなバッパーズが珍しく博多でライブということで早速チケットゲットか?と思いきやゲイツ7のサイトでは早々と売り切れ。。。単身赴任先の大阪ででも気長に待つかと思ってました。その後しばらくして何気にサイトを見ると販売復活してます!速攻でコンビニでチケットゲットです。で、行ってきました。

ゲイツ7に入るとすでに開場してます。前の方のテーブル席は埋まってますがなんかテーブルとステージの間に椅子が置いてある。ここもOKかと思い行ってみると誰も座ってません。なんと最前列ゲット(テーブル席の人からなんか文句言われてましたが無視)。今日は総勢13名という凄い構成。知ってる曲は数曲でしたがラッパもピアノもベースもうまい。最高です。吾妻さんのギターもCD以上にキレッキレのプレーで最高です。途中遊びでマディーウオーターズのまねとかやってましたが本人降臨したかと思うぐらい迫力のプレーでこっちもよすけはコーフンです。

ギターはなんかよくわからんかっちょいいのをJC120に直結。ギター側のボリュームでクリーンからスクリーミングトーンまで自在に操っておられました。調べるとジャージーガールというブランドに298000円でオーダーしたESにっきゅっぱというギターの模様。これも欲しいっす。

17157663_1294170037329917_109785690

ぜひまた見たいです~。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/395266/34047336

2017.3.4吾妻光良&the swinging boppers live at 中洲gate's 7を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿