Blog内検索

blog link

BluesBlogなら

« casinoのネック塗装剥がし | メイン | ジェームスボンドのNATOベルト来たー! »

2017年2月 4日 (土)

SEIKO 6458-6000 150mダイバー

先日吉野ヶ里遺跡で青銅製の銅剣作成の体験してきました。1100度の銅を型に流してめちゃかっこよい剣ができて大満足です。

で、SEIKO 6458-6000 150mダイバーです。超久しぶりの時計のblogです。最近はほとんどシチズンダイバーばかりでしたがなんとシチズンの調子が悪い。時計が無いと生活できませんので早速ヤフオクでダイバーを物色。シチズンはあまり出てません。seikoが多い。7548-7000(クオーツ)やskx007(ブラックボーイ:自動巻き)が沢山でてますが1諭吉以上とちと高い。そんななか6458-6000(クオーツ)が手ごろででてます。ジャンク品とありますが入札。なんと2英世さんで落札です。

P1040409

ちょっとガラスに傷が入っていますが問題ありません。あと裏蓋がノンオリジナルとかメカの固定が適当とか夜光が抜けてるとか色々ありますがちゃんと動くのでOKです。手持ちの革ベルトを着けてみましたがなかなかいけます。ベゼル径36mmと小ぶりですがこのサイズもいいっすね~。

現在NATOベルト(ジェームスボンド)を注文してイギリスから取り寄せてますが2週間ほどかかるとのことで待ち遠しい~。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/395266/34034913

SEIKO 6458-6000 150mダイバーを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿