Blog内検索

blog link

BluesBlogなら

« 2014年11月 | メイン | 2015年11月 »

2014年12月

2014年12月30日 (火)

Ibanez TS9を改造してみた(その1)

いや~今年は大変な一年でした。皆様いかがでしたでしょうか?

でIbanez TS9を改造してみたです。本日から冬休みに突入ということで先日購入したTS9を改造することにしました。TS5があまりによかったので調子にのってTS9の現行品を先日中古で購入したのですがちょっと音が固くて使いにくいです(好みの問題)。TS9といえば数々の先人たちが改造を繰り広げている改造ベースの王者。ということでKazuheeさんのサイトを参考に改造してみました。

パーツはいつもの嘉穂無線で調達。

抵抗3本交換、

OPAMPをソケット化(現状はJRC4558D)し、NJM4558DD、JRC4558P、NJM4580D、NJM4556AD、NJM4560D、OPA2134PAを試験予定(そのうち4558の艶有も入手したいですね~)、

JFET*2交換、

クリッピングダイオード*2交換、

フィルムコンデンサー*2交換、

電界バイポーラコン*2交換、

セラコン交換、

ふうー、疲れました。さてどんな音になりますか楽しみです。

Photo

追記: 早速弾いてみました~。まずは最初についていたJRC4558Dの艶なしです。うん?なんじゃこのギャリュイーン感は!!!なんかまったく別物になりました。既にTS5を超えたかも。kazuheeさんに感謝です。ということでしばらくこのままで使ってみます。気が向いたらオペアンプもいじってみようかしら。。。(爆)