Blog内検索

blog link

BluesBlogなら

« 2011年6月 | メイン | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月30日 (土)

落水。。。。。。

今週は休暇をもらって沖縄に行ってました。熱帯魚とたわむれてきました~。

で、落水。。。。。。です。本日もS池へGO。子バスを1匹釣ってなまずゲームに変更。こないだロックしたままフロッグ投げてしまいフロッグは飛んでいってしまったのでもうありません。ということでスプーンで探りをいれますが当たりなし。クランクもいけるらしいとのことでクランクを数投後、、、ガツンと来ました!

ナマズらしき魚がかかっております。めちゃめちゃ引く~。と激しく格闘してやっとのことで岸によせると60cmぐらいの雷魚でした。雷魚を抜き上げるのは無理なので池の護岸の斜めのブロックを降りていきます。

と!!!!           

つるんと足元がすべり池にドボンと腰まで落水(入水?)です。必死でブロックの乾いた部分につかまって上がりましたがズボンから携帯を取り出すと電源消えてます。壊れたか?

いまだ雷魚はばらしていなかったので再度確保に向かうも。。。

ドボーン。。。。再度落水です。あほです。このパターンで亡くなっていった方多数いらっしゃることを身をもって体験してしまいました。

この危機からもなんとか這い上がり脱出。もう水辺には近づけない。。。雷魚はまだつながってます。

よし、引き抜こう!と意を決して引っ張るとなんとラインがプチンと切れて、更に竿先もポキン。。。。

いやー釣りをなめてました。反省です。。。今回ブロックのぬれている部分に足をかけたとたんに滑ってしまったのですが藻がついたブロックは乾いた部分と濡れた部分でまったく状況が違うということを認識してないと相当危険だということです。あとなにか浮くもの(ライフベストかペットボトル等)を携帯しておく事も必須ですね。バスと雷魚で同じタックルだったので引き抜きができませんでしたが雷魚釣るなら雷魚用のハードなタックルが必須だということですね。(雷魚にはクランクベイトがフッキングしたままとなってしまいましたので多分すぐ死んでしまうと思います。可哀想なことをしてしまった。。。)

ちょっと考えを改めて体制を整え直してから釣りは再開したいと思います。。。

2011年7月18日 (月)

フロッグゲームで鯰狙い

台風6号接近中です。ここ福岡は風が強くなってきました。明日が心配っす。

で、フロッグゲームで鯰狙いです。

Simage045 近所のS池、いつも鯰と雷魚が悠然と泳いでましてこれは釣るっきゃないとフロッグタイプのルアー(エバーグリーンのキッカーフロッグの迷彩カラー)を持ちこんで投げてみます。

何投か投げてドッグウォークさせているとかえる君の水面下になまずの様な影が出てきました。そのまま食えーっと念じましたが食わず。。。その後も何投かしましたが鯰君達は現れませんでした。鯰は次回に持ち越しですね。

今日はバスの姿が見えませんがしょうがないのでとりあえず例のスペシャルリグ(2.5inスワンプクローラーノーシンカーワッキー)を投げてみます。適当にトップで引いてフォールを繰り返すと来ました!ぐぐっと引いてます。しかしエイッと合わせるとばらしてしまいました。もっとタメがいるのかしら。。。

その後あたりがなくなったのでもっと速い釣りにチェンジ。上の写真のザリガニ(zoomのリトルクリッタークロウ3inの青ラメ)に1/32ozの軽めのジグヘッドをセット、中層からボトムを攻めて見ます。すると何投目かのミドストで来ました~!

Simage044 またもや27cmの子バス(笑)。

ここってこのサイズしかいないのかしら???

とはいえ1匹釣れてよかったっす。このジグヘッドむちゃ針が小さく(マス針サイズ)てやわらかいので針外す時に針が変形してなかなか外れませんでした。バスが可哀想なので次回からペンチ持参しようかしら。

次回はデカバスか鯰(or雷魚)を狙うぞ~!

2011年7月16日 (土)

野池のスペシャルリグでフッキング率UP~

夏本番ですね~。熱中症に注意しましょう!

で、野池のスペシャルリグでフッキング率UP~、です。

今日もまたまた野池巡りです。

初めはT団地、今日はほとんどブラックバスが表にでてなくて全然でした。

次はS池へ。子バスが結構います。今回もZBCのスワンプクローラーのノーシンカーワッキーですが相変わらず食ってくれますがあわせ切れない。。。とほほ。

隣のH池へ。うおー50cmぐらいの巨大なバス発見。何回か目の前におとすも食ってくれません。。。

でまたまたS池へ。またまた食った~!えいっとあわせるとワームが半分なくなってワームだけ帰ってきました。

Simage045 ということはワームがでかすぎて針の部分を飲み込めてないということか?通常のスワンプクローラーは 5.3インチですがこの食いちぎられた状態で2.5インチ。

もしかしてこれで釣ればフッキング率アップか???

とこれで試してみる事に。さすがに小さくなってノーシンカーなので飛びません。。。

がっ!キター!!

いきなりヒットです。がっちり食ってるみたいで難なくランディングできました。

Simage044 27cmの子バス君です。続けてヒット。

Simage046_2こちらも子バス君。で、またまたヒット。 

Simage047 これまた子バス君。

ここの池の平均サイズですが、このくらいのバスには2.5インチのスワンプクローラー抜群ですね。食いもフッキングも絶妙にいいです。次回から新品を半分に切って使うとよいかも~。グラブの尻尾が切れたイモグラブが釣れるとか聞いたことありますがこれと似た感じかもですね~。

この池基本サイトで釣れるのでバスの挙動みれるのですが、ワッキーをトップでバスの付近まで引いてやってフォールしはじめるとバスがよってきます。でフォールの最中に近づいてきてひったくっていくか、フォールに近づいて一回やり過ごして戻って食う(こっちが多い)みたいな感じですね。

ここはバスの他に鯉、フナ、ギル、雷魚、鯰、が一緒の場所で群れているのですがなぜかこのリグを食うのはバスだけです。こんどは鯰か雷魚用にジッターバグあたりで遊んでみようかしら。

2011年7月11日 (月)

野池巡りで40cmゲット~

100均の釣具(ルアー)を買いあさっている今日この頃。。。

で、野池巡りで40cmゲット~です。

前回初バスゲットして以来まったくブラックバス釣れません。特にホームのUダムがひどい。。。でヒッキーとフナやらギルやらつって遊んでましたが、ギル入れ食いのS池で通りがかりのお兄さんがサイトで1stキャストでバスを釣り上げられてたのを目撃しまして、この池バスもいらっしゃったのね~っとよすけ興奮状態です。

本日年休がとれましたので早速朝7時からS池へGO!早速前回お兄さんが釣ってた場所へキャスト、うん?なんか食ってる感じはあります。バイトまで行かなかったのでもう一度同じところへキャスト。ガツンと来ました、バスでございます。結構ひきましたが20cmぐらいのチビ君でした。今回はサイトで狙うつもりでしたのでZBCのスワンプクロウラーの赤をノーシンカーでガード付きマス針をワッキー掛けでセットしています。

S池を一周回った後となりのH池へ。こちらも鯉とかギルとかむっちゃいます。バスはいないかと探しているといました!シェードのところに結構大きなバスです。さっそくさっきのワッキーを放り投げます。がっ、ギルがよってくる。。。と、バスも興味をもったようで近づいてきて飲み込みました!えいっと合わせます。がっ、、、あわせがうまくなくばらしてしまいました。。。うーんマス針ってのがよくないのかしら。。。

次は道をはさんで向かいのM池。。。(疲れてきた。。。)こちらではガード無しのマス針に交換してチャレンジ。しかしバスの姿は見えませんでした。

最後に帰り道の途中のT団地内の池を攻めます。今日は池が澄みきっててサイトで全部見渡せます。がっ、子バスしかいない。。。子バスにワッキーを放り込むも見向きもされません。池を一周して砂地にでかいギルがいたの投げてみるとあまり興味なさそう。ただ投げるたびにウイードの中からバスが出てきます。面白いので携帯で写真とろうと構えてるとなんかドラグがどんどん出て行ってます。うをーなんかかかったかも~。強烈な引きです。なかなか魚の姿が見えませんががんばってまくとバスです!やった~。なんとかよせて手でつかんで取り上げます。

Simage043_2 ジャスト40cm!真昼になってたのでこんなの釣れるとは思ってませんでしたが釣れるもんですね~。いや~近所の野池侮れませんね~。

Simage046

本日の仕掛け。ワームはぼろぼろです。ただワッキーチューブを使うとワームロストほとんどないので良いっす。お勧め。