Blog内検索

blog link

BluesBlogなら

« Casinoプチ改造2 | メイン | 自転車メンテナンス~ »

2010年12月 4日 (土)

おしゃれギタリスト2人の華麗なるバッキング

本日は出勤でした。。。課題山積みです。。。

で、おしゃれギタリスト2人の華麗なるバッキングでございます。MARLENA SHAW の1974年のアルバム「WHO IS THIS BITCH, ANYWAY? 」でラリーカールトン大先生とデビッドTウオーカー教授が競演されております。聴く前からどきどきする組み合わせです。

1曲目のSTREET WALKING WOMAN お聴きください~。

やばすぎです。バッキングでこんなに緊張感高めてよいのでしょうか(笑)ってなぐらいのテンションでバキバキに二人とも弾きまくってます。よすけ1Rノックダウンでございました。しかし左右どちらがラリカル、デビティーなのかは判別つきません(泣)。

こんなのライブで聴いてみたいっす。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/395266/25522363

おしゃれギタリスト2人の華麗なるバッキングを参照しているブログ:

コメント

数年前、マリーナのLiveに参戦しました。

新橋のLive Houseという奇跡のような、
狭いハコで、ハグ&握手、交流もバッチリでした。

だって、目の前にマリーナが座っていたのですから・・。

そしてこのアルバムは大好きな1枚です♪

このプレイ、本当に凄いですよね!

デビTは私のフェイバリットなので、布教活動に勤めておりま~す。happy01

よすけさん、、只今、入信されるとCDがもれなく付いてくるサービス期間中ですよ~(笑

冗談はさておき、この辺は私の守備範囲ですので、必要な時は言ってくださいねsmile

ちなみによすけさんのリンクされている動画では、左チャンネルがデビ爺さんですね。。

デビ爺さん、、ピッキングがメッチャ逆アングルなんですよね・・
http://www.youtube.com/watch?v=59ILZnghVOY

デビ爺さん、いいですね~。
マリーナがまた負けてないですよね~。
香津美さんもいいけど熟成度のレベルが違いますね・・・
こんな爺になりたいなぁ・・・

cat オコンバンワ !! 、よすけさん。

このアルバムもニャロメの愛聴盤です。
両御大のギタープレイさすがですよね~。lovely
ニャロメも左側がデビ爺 御大だと思います。
詳しくは、デビ爺研究家??(笑)の、
JAKEさんが仰るとおりです。good
両御大のお人柄も音に表れていますよね。
ニャロメもここ十数年、バッキングの修業中です。happy01
彼らの様に素敵な歳のとり方をしたいものですよね。wink 

それでは、おやすみニャさいませ~。Zzz。。。 cat

あら、珍しい方面にw。
3曲目はいとしの○○ーの元ネタとして有名よねw。
D.T、今はカラザースのエレアコみたいなの使ってるよね。チェンバーでEMGかな?組み合わせが意外なのよね。。。

☆リュウさん

おー生マリナさんですか!しかもハグされてたとは。楽しそうです。
わたしもこんな歌物のライブにも行ってみたいです。
それにしてもギター凄すぎますね~。

☆JAKEさん

なるほど左がデビTでしたか。おしゃれサウンド担当ですね。ということは右でハードにカッティングかましてるのがラリカルですか。ラリカルも根性入ったプレイするんですね~(勉強不足でした)。
デビTさんジミヘンみたいなピッキングされてるんですね~。

☆otasaruさん

いやー凄いアルバムですよ~。70年代って素敵です。
デビTってなんで日本で結構活動してるんでしょうかね~。

☆ニャロメさん

おーニャロメさんもお持ちでしたか。このアルバムって相当な名盤なのですね。
やはり左がデビTさんなのですね。おしゃれギター弾かせたら世界最高峰ですね~。
はずかしながらよすけはバッキングはからっきしでして、練習しなきゃ。。。

☆nosuke殿

いや~、nosuke家の近くの図書館で見つけまして。。。

>D.T、今はカラザースのエレアコ

なんか不思議なギターよね。ピエゾもついててmixしたりするらしいね~。ただ最新アルバムは聴いてないのでどんな音かは不明ですが。。。

うちに他にもCD何枚かあるから忘年会がてら今度来なはれ。あと、かんたんにD.Tの雰囲気出せる技(当然バッキング)を教えて進ぜようw。

こんばんは。

いや~これは・・・ハイレベルかつハイテンションですね・・・

曲の構成というか、リスムというか間というか・・・スリリングな感じですね・・・

☆nosuke殿

久しぶりにチャリで伺いましょうかね~。バッキング大会開催しましょう。

☆ごりさん

おばんです~。まさにハイテンションという言葉がぴったりですね。本人達のアルバムでもこのテンションは無いような。。。70年代という時代がなせる業でしょうかね~。

■ おひさーーー !!

いつも久しぶりの bunta です!
こんなジャージーでPOPな曲は聴いていて浮き浮きしますね! ^^
ぼくも2年前JAZZギター教室に通い挑戦しましたが、とてもとても無理でした。
諦め!^^;

ぼくも右はカールトンかなと思いました。クセのあるあのピッキングは彼のものかな?
なんて・・・実際どうなんですかね?

最近、思うようにギター弾けなくて不調続きです。
刺激待ってます!

  ではでは・・・☆

☆bunta52さん

こんばんは~。
ラリカルとかデビTって歌物やらせるとすごいって印象ですね~。
buntaさんジャズ教室とはかっこいいっすね~。ⅡⅤとかスケールとか見聞きはしたことありますがジャズは未だに理解できてませんです。。。。

>最近、思うようにギター弾けなくて不調続きです。
buntaさんみたいにギター弾ける人ってなかなかいませんよ~。個性で突き進みましょう!

コメントを投稿