Blog内検索

blog link

BluesBlogなら

« Casino色々 | メイン | TAD三浦Blues Show at Cafe Bambino 筑紫野 »

2010年11月 7日 (日)

Casinoプチ改造

テニスはコンソレ(敗者復活トーナメント)準優勝でした~。

Sdsc02024 で、Casinoプチ改造です。写真はプチ改造後ですが見てもわかりませんよね~(笑)。

Casinoは66年ぐらいまではピックガードのEマークが平らなシールでした。で67年から立体のEマークになります。

よすけのCasino Vintageは立体マークがついてましたが65年あたりのイメージからするとちょっと違和感があります。ということでホームセンターでアルミテープを買ってきて平らなEマークを自作となりました。

変えてみた感想はなかなかいい感じではないでしょうか。

Casino改造の残件は①ロッドカバーの3点止め→2点止め ②ロッドカバーのロゴを縦長へ ③PUセレクターワッシャーを黒にする(John Lennon Ver.) ④ラッカーへクラック入れる(横向きに入れるのは難しいらしい。冷却スプレーだとスパイダークラックになりやすい)、等々スタンバってます。

そんなことしてないで練習しろって声が聞こえてきそうですね~。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/395266/25371321

Casinoプチ改造を参照しているブログ:

コメント

いじりたくなっちゃいましたか・・・
①②③はオリジナルを温存し、リプレイスメントパーツでやれば元に戻せますけど
④は・・・怖いですね。慎重に。

でも④は私もGRECOストラトにやってみたい気がします。

☆blues-boyさん

いや~いつもの病気がでてきました。
確かに冷却スプレーだとくもの巣状になってしまうということでちょっと危険かもです。暖房の部屋と極寒の野外の往復とかで自然なクラックでないかしらと妄想しております。
Grecoもラッカーでしたね~。実験されたら結果お知らせくださいね~。あとVintage335ってクラックでてました?

ドライアイスでレリックって、よすけさんが教えてくれたんでしたっけ?

私のギターは、ポリウレタンなんで・・やったらどうなるのでしょ?・・

レポ期待しておりますhappy01

http://funkstyle.exblog.jp/8121750/

クラックを入れる改造!そんなやり方があったんですか~
coldsweats01でも一発勝負ですね(笑)僕なら怖いです・・・

好きな仕様に仕上たギターで演奏するのってモチベーションも違いますからねnote
どんどんよすけさん仕様のカジノにしちゃって下さい!

☆JAKEさん

ドライアイスは初耳ですね~。ただリンク先のクラックってくもの巣状になってますのでいまいちなのです。フェンダーのカスタムショップみたいに横方向にクラックが控えめに入るのが理想なのですがね~。
ここなんかよさげです。
http://freespirit.fan-site.net/smoking2.html
JAKEさんの335はラッカーだと思いますよ~。

ウレタンがどうなるかビルローレンスで試してみようかしら。。。

☆TAMさん

いやー禁断の世界に入るのは勇気がいりますが、なかなか魅力的なんですよね~。ただ確実な方法がはっきりしないのです。Fenderあたりもカスタムのストラトとかクラックほとんどいれてありますが控えめでかっちょよいのですよ。

ちょっと研究してから本番トライしたいっす。

こんばんは~

カジノいい雰囲気でてますね~

塗装のクラックに関しては、ラッカー塗装のギターを持ってないのでわかりませんが・・・

とりあえず、私なら一年(春夏秋冬)使いながら様子みて
考えたいところです。

☆ごりさん

がんがん使ってればそのうち出てくるかもですね~。ただ20年たってもまったく出てないのでどうでしょう。。。

真冬に外に出してクラックでれば自然な感じになると思いますが。。。

cat オコンバンワ !! 、よすけさん。

いやいや、よすけさんもやっていますね~。winkgood
ニャロメもですが、この手のカスタマイズは、
凝りだすと限がないんですよね~。(笑)coldsweats01
よすけさんも、とっても器用でいらっしゃいますから、
ニャロメは羨ましく思いますニャン。cat
仕上がりも、渋くて良い感じですよ~。lovely
ニャロメもカジノのジャパン・ヴィンテージ物を、
もう一本欲しくなりましたニャン !! 。(爆)bleah

新しく発売されましたUSA製のジョン・レノン記念モデルは、
恐ろしく高額な値段ですね~。coldsweats02

それでは、おやすみニャさいませ~。Zzz。。。

コンバンワ。初めてメールさせていただきます。chihanaさんと町田さんのツタヤでのライブ記事をみかけたのでメールさせていただきました。あの日、わたくしも真ん中辺りの席で聞いてましたよ。ライブ後、chihanaさんとずいぶん話されてたので覚えてます。私も、あのときドブロギターのことを教えてもらいました。いやー、なかなかいいライブでしたね。ブログ、拝見させていただき、興味ある記事が多くて楽しませていただきました。私も、あのあと久しぶりにオープンチューニングで遊んでみました。chihanaさんにならってオープンEで(笑)。たしか、16日にもTADさんのブルースライブがあるとかで、楽しみにしてます。

☆ニャロメさん

Casino道はなかなか奥が深くて楽しいっす。ステッカーチューンはお勧めです~。

>USA
あれは~。。。多分売れ残るでしょうね~。。。withで64casino再発売してくれるとイチバンなのですよね~。
来週casino使いのTADさんのライブなのでちょっと勉強してこようかな~と思ってます。

☆cafe335さん

はじめまして~。
chihanaよかったですね~。今度は単独ライブ聴きたいです。お名前からすると335使いでらっしゃいます?335もいいギターですよね。
TADさんのライブ都合がつけば行こうと思ってます。その時はお話しましょう!

またまたコンバンワ。さっそくのコメント、サンクスです。更に、335にも反応していただき恐縮です(笑)。実は私、335使いではありません。単なる憧れです。でも一応、国産コピーモデルを所有してますが。
私も、blogに「chihana&町田さん」の記事を書かせていただいてますよ。最近忙しくて更新をサボりまくりですが、よかったら覗いてみて下さい。goo blogで、私の名前とchihanaでググれば見つかります。ギター談義&ブルース談義は大好きです。今度ぜひお話しましょう。

☆cafe335さん

早速blog拝見させていただきます~。

はじめまして。
自分のエピフォンをいろいろ弄ろうと、あちこちのサイトさんやブログさんを覗いていたら、偶然拝見しました。
シモカジいいですね~。
昔シモカジってどんな仕様なのかなとかなり気になっていましたよ。
僕が今弄っているギターと同い年です。
弄っている(弄ろうとしている)箇所も似ていて、同じようなことやっている人がいる!って感じで嬉しくなりました(笑)。
僕のギターは残念ながらポリ塗装ですが、今後もいろいろ弄っていこうと思っているので、ぜひよすけさんのカジノの今後もレポしてくださいね。
いきなりの長文大変失礼いたしました。。。

☆brixさん

はじめまして~。

おーっ、シモカジ君と同い年のギターお持ちなんですね。casinoは純粋にBluesギターとして購入したのですよ。ただBeatlesの影響か情報満載なのでいろいろといじってみようと思ってます。お互い自己満足の世界を追求しましょうね~。


よすけさん、いつのまに・・・(爆)

クラッキング処理ですか?
冷却スプレーはお勧めしません。
どうしてもクッラック入れたいのであれば
カッターをお勧めします。
ホームセンターとかにもあると思いますが
本職用の黒い刃が良いです。
ラッカー塗装にクラックを入れようとする時に
重要なのは温度じゃなくて湿度なんですよね・・・
まぁ、クラックなんか無いに越したことは無いと思うのですが、気持ちは解ります・・・
楽器には良くないとはわかってるんですが・・・
フェンダーのカスタムショップにRELICとか
打痕の入れ方とか衝撃的ですよ・・・
ポリウレタンの塗膜にクラック入れるのは・・・
結構、大変だと思います。
板金補修したとしても、自動車の塗装ってクラック入りませんよね?
夏は60℃以上。
冬は凍るほど・・・
こんな温度差でも割れないし・・・(笑)

ギブソンのトップコートもココ15~6年は
クラックの入りにくいものに変わっているみたいですね。
私の335とレスポールはともに1994年のものですが、クラックの入る気配もないです。
それに対して・・・
自分でハーガンディにリフしたテレキャスは
2年くらいでクラック出てきました。
釣具屋においてある「セルロースセメント」という奴でトップコートしたんですが・・・(笑)

USA製のジョン・レノン記念モデル・・・
ありゃ、日本製です・・・(爆)
オノ・ヨーコが・・・(いかじしゅく)

WITHって練馬のあのお店ですか?
今度、ツアー組みますか?
こじんまりしてて良いお店ですよ。
リペアの大金さんの腕も超一流ですよ。

☆madaさん

>カッター
うっ、実はポリのストラトにはカッターでクラックらしき筋を入れまくってまして、今回どうしても自然なクラック欲しかったのですが最近のラッカーってクラック入りにくいかもですね~。
しかしこないだ新品のマーチン見ましたが見事にクラック入ってました。店員さんは顔面蒼白でしたが。。。
まあ真冬になるのを待って気温差クラックトライしてみます。

>USA
元をたどると型は私のシモカジのボディーの物だったと思います。更にwithがヘッド角17度のネックをオーダーして、また更にその木部をアメリカで組みなおしたのがレボカジと1965USAですよね。今回の77万円のやつは日本でくんでるんでしょうか???もはや霊感商法としかいいようがないです。。。

>with
2001年ごろだったらいってみたかったですけど。。。今行ってもVintageしかおいてないんですよね~(汗)

はじめまして
ピックガードのEマークとても仕上がりがすごくて
感動しました。
恥ずかしながら、自分も自作試みましたが
なかなかうまくいかず、悩みながら
いろいろ調べているうちにこちらにたどり着きました。

もしよろしければ、作り方など教えて欲しいです。
可能であれば、変わりに作って欲しい。。。
なんて、あつかましい、コメント申し訳ありません。。

また、覗かせてもらいます。

☆クレイさん

こんにちは~。クレイさんも自作されたんですね!意外と需要多いのかしら。。。

作り方といっても現物を紙にトレースしてアルミテープの上に貼りつけてカッターで切り抜いただけなのですよ。

あと私のもよく見ると汚いですよ~。作り直すか???

コメントを投稿