Blog内検索

blog link

BluesBlogなら

« むふふ | メイン | CHIHANA and 町田謙介Live at Cafe Bambino筑紫野 »

2010年10月15日 (金)

CASINOがやってきたヤァヤァヤァ!

Sdsc01986 最近古田史学九州王朝説にはまってま~す。

で、CASINOがやってきたヤァヤァヤァ!です。

え~、EPIPHONE CASINO購入しました!通称シモカジといわれるCasino Vintage(当時定価175,000円)でございます。90年製なので20年物。よすけの5本のギターって製造年が不思議と84~94年あたりの期間に集中しているんですよね~。

よすけがCasinoに興味をもったきっかけは数年前の第一回紫川Bluesフェスティバルです。このすばらしいブルフェスでなんと多くのblues manの方々がCasino(もしくはES-330)を弾いてらっしゃいました。そしてその音色のすばらしいこと!(ただみなさんのはVintageのUSA casinoでしょうが。。。)

P90とホロウボディーに魅せられたよすけはVintageは買えないので楽器店で韓国製のcasinoを試奏したりしてみましたがいまいちピンとこない。。。

ところが先日四角いベージュラベルの日本製の古~いcasinoを試奏する機会がありましてこの音色が素晴らしかった。もう買うか!ってな凄さがあったのですがフレット残りわずかなのとポリ塗装が浮き上がってまして泣く泣く諦めました。

やっぱ買うならラッカー塗装がいいな~、なんて妄想してましたがなかなか出ない。ところが先日オクで発見。これはもう行くっきゃないと即決価格で落とさせて頂きました。

今日届きましたがやっぱラッカーいいっす。味があります。あとコレクターの方の所有だったとのことでなんとフレットに使った形跡がない!!!のでございました。こういうのをデッドストックっていうのかしら。。。

金属部はかなりくすんでますがポリッシュ掛ければピカピカに復活するのではないでしょうか。

つーことで夜中なのでモニターSPにつないで小音量でしか音だししてませんがあま~い感じの音ですね~。明日のBlues Juniorでの音だしが楽しみです。

Beatlesでも練習するか(爆)。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/395266/25242209

CASINOがやってきたヤァヤァヤァ!を参照しているブログ:

コメント

cat オコンバンワ !! 、よすけさん。

ご購入おめでとう御座いま~す !! 。 scissors

やはりカジノでしたか。シモカジは渋さが光る逸品ですよね~。lovely
ニャロメもジャパン製カジノを所有しております。
太くメローなブルージーなトーンが素晴らしいです。good

こんなトーンで弾かれたら、絶対に欲しくなりますよ。
動画のお兄さんも、メチャメチャ巧い方ですね。lovely
            ↓
http://www.youtube.com/watch?v=5h4aWBpQVCA&feature=related

それからよすけさん、リパブリックのレゾネーターは、
ナショナル製を出来るだけ忠実にコピーしたものらしいので、
音も良いですし、お値段もお手ごろなのでお薦めです。goodwink


それでは、おやすみニャさいませ~ cat 

☆ニャロメさん

有難うございます~♪
ニャロメさんもジャパカジ持ってらっしゃるんですね。
太くて甘いトーン最高ですよね~。sgmanさんのエリーティストはUSA PUでまたいい音してらっしゃいます。将来的にはPUも色々楽しめそうっす。
カジノもブルーラベルやらベージュラベルやらUSAやら欲しくなるものが満載で困ります(爆)。

リパブリックサウンド明日chihanaライブで堪能してきます~。

カジノってP90なんですかーhappy01
箱物エレキは使ったことがありませんが、
音、スゴク気になります

見た目もなんだか気品のあるギターですねnote

☆TAMさん

P90おすすめですよ~。シングルなのに太い音ってのが良いです。音はいずれupするかもです~。

>見た目もなんだか気品のあるギターですね
有難うございます~。初ラッカー塗装ギターなのですが早速傷つけてしまいました。メッチャデリケートですがガツガツ使っていこうと思ってます。

おおっ、やってしまいましたね!!

カジノ購入おめでとうございます!

マニア所有品ということはかなり程度が良い感じします!

よすけさん色に染め上げて下さい♪

shine祝 CASINO 購入!shine

いや~やりましたね!
フレットのヘリの少ない、シモカジですか!
いい音しそうですねlovely

小倉のBlues FESでは、ホントに皆さんCASINOばかりでいい音させてらして驚きでしたね!

わたしもポチッとやってしまいまして。。
来週くらいに到着予定です、えへへcoldsweats01

おぉ~!
おめでとうございます。
赤みの強いサンバーストが良いですね~!
ラッカーなので徐々に退色していくんでしょうね。
ギターって良いですよね~・・・
常に欲しいものがあるんですよね~・・・

また、音源などをアップしてくださいね。

☆リュウさん

やってしまいましたね~(笑)。リュウさんのBlogも後押ししてくれましたよ。有難うございます。

状態はNEW OLD Stockでした。とにかく20年弾かずに保管していたようなので問題はいろいろありますが傷とか消耗がほとんどないのでよすけ色に染めたいと思います~。

☆JAKEさん

有難うございます~!
昨日色々ポリッシュで磨きこみましたのでほれぼれする状態になっております。音はですね~~~、よかったですよ!勝手にBeatlesサウンドになるという(笑)。

JAKEさんのぽちも気になります~。

☆otasaruさん

ありがとさんでございます~♪
私初サンバーストゲットですが良い感じの色合いで嬉しいっす。ラッカーの成長が楽しみです~。

>常に欲しいものがあるんですよね~・・・
煩悩は108個あるらしいっすね~(爆)。

いろいろセッティングつまってきましたのでそのうち音源upしますね~。

おめでとうございます。
そういえば鳥栖で、私の335談義をしてた時に
「エピフォン・・・カジノ・・」というつぶやきを聞きましたねぇ。

ラッカー塗装はポリッシュに気を使いますよね。
私は結局、何もつけずセーム革で拭くだけです。

ようこそ、箱物の世界へ・・

☆blues-boyさん

確かに。無意識にcasino欲しい病が発症してたみたいですね~。

セーム革!はじめて聞きましたがよさげですね~、ちょっと探してみます。

とりあえず塗装のしみとかはプラモデル用のモデラーズ超極細コンパウンドで削りまくりました。なので怖いもの無しだったりします(爆)。

箱物の世界堪能させていただきます~。

セーム革についての私の過去記事です
ご参考になれば幸いです。

http://blog.goo.ne.jp/blues335td/e/aac7f6f20ba10bb19330629470d85ba8

記事内にリンクしてる しまさんの記事も参考にして下さい。

私が買った記事
http://blog.goo.ne.jp/blues335td/e/03e58520cd9060449fc46427fd096908

☆blues-boyさん

情報ありがとうございます~。実はあれから気になってまして本日キャナルのロックインで春日のキョンセーム入手しました。早速つかってみましたよ。よさげです!

新しいギターのご購入おめでとうございます!最近、
お父様方のネットで”ポチッ”が花盛りです!皆さん、
普段ご家族のために一生懸命働いている良いお父さん
ばかりですので、心の贅沢、ネットで”ポチッ”は幸せへの第一歩です!!(^^)!

恥ずかしながらこのような種類のギターは未知の世界なのですが、欲しかったギターが年代は古いけれどニアミントというこれ以上無い状態での入手は素晴らしいですね。
弾けば弾くほど素晴らしくなるでしょうね!

オークションやネットショップは見ているだけでも癒されます。次のターゲットはビンテージの1960Bキャビネットなんですけど中々買える範囲では少なくなりました。

☆Castmanさん

有難うございますです~♪
ここぞという時はやはり”ポチッ”で幸せになれますね~。
おっしゃるようにこういうNOS品が入手できるってのもネット様々です。近所の中古屋だとなかなか出ませんもんね。

次は1960Bキャビですか!今ワイト島のDVD見てますがマーシャルはVよりもストラトの方が合ってますね~。

カジノGETおめでとうございます!11月にTAD SHOWで会いましょう。

NEW CASINOの話いっぱい聞かせて下さい。TUTAYAで

☆Chameleonさん

ありがとうございます~。TADショウ11月ですか。スケジュールが合えば行かせて頂きますね~。

よすけさん。はじめまして。
自分はカジノビンテージを4本所有してましたが、3種類の個体があることが分かりました。
 タイプ1 シリアル5桁 フレット上面とボディの表面の隙間が広い ロッドカバー3点止め eマーク丸い ポリ+ラッカー塗装 ピックガードの上部が長過ぎ カッタウエイのエグリが19フレット付近 ボディ形状がジョンの物に近い 生鳴り小さい
 タイプ2 タイプ1似てますが違う点は、フレットエッジバインディング、ロッドカバー2点止め、eマーク細長い
 タイプ3 シリアル6桁 ラッカー塗装 ウェザーチェック有り カッタウェイのエグリが18フレットのためボディが面長に見える フレットとボディの隙間が狭い フレットエッジとロッドカバーはタイプ2と同じ 生鳴り大きい
 恐らくタイプ3がシモカジです。タイプ1はwithの話ではシモカジではない。ポリの上にラッカーを塗布した塗装なのでウェザーチェックは入らないだそうです。

ニースさん
なるほどそうなんですね。私のはクラック入らないので1ですね。シモカジではないんですね。

コメントを投稿