Blog内検索

blog link

BluesBlogなら

« 2010年5月 | メイン | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月27日 (日)

第13回久留米ブルースフェスティバルat六角堂広場

Sdsc01756 日本代表がんばってますね~。本田があんなに凄いとは!うれしい驚きです。

で、第13回久留米ブルースフェスティバルat六角堂広場です。今年も行ってきました!久々にBluesBoyさんと合流でたのしんできました~。

今年は梅雨の真っ只中ということで曇りや雨、時に激しく降ったりと天候的には恵まれてませんでしたが各バンドがとにかく熱く演奏してくれて大盛り上がりでした。(写真はよすけの尊敬する哲心童子さん)

よすけは12:00ぐらいから参戦、のっけのTuck Blues Band最高でした。ジュニアウエルズやらオーティスラッシュやらのシカゴブルースをビシバシ決めてくれます。ギター二人がめちゃかっちょよくからんでます。いいバンドでしたね~。

哲心童子bandは今年もえがった~。今回レスポールからフルアコに持ち替えてメロウな音色での演奏でしたがやっぱかっこいい。また単独のライブもみたいですね~。

今年はアコギ軍団も粒ぞろいで名前忘れましたがデパペペを超えたと思われるデュオがいまして思わずアンコールを叫んでしまいました。いやー久留米あなどれません。

北九州から参戦のYOKKO&婦人公論、これも凄かった。特にボーカルのYOKKOさん凄すぎでした。。。

あとこちらのBlogにもコメ頂いているmadaさん率いる小森野ブルースカルテット、こちらも気合はいってました。madaさんサンハウスのぬすっとをっむちゃかっちょいいスライドで本家を超える演奏してくれました。今日は335でしたがハコ鳴りがなかなかよかったです。小森野のメンバーとは客席も同席させて頂きまして大変お世話になりましたです!

なんやかんやで8:00ぐらいまでいました(へとへと)が、みなさんすばらしい演奏ありがとうございました~。

最後に哲心童子やレフティー&リー等でベースをされてた柴籐耕一郎氏が6/16に亡くなられたとのことでよすけも色んなステージで演奏を聴いていた方だったので非常に残念です。この場をお借りしてご冥福をお祈りさせていただきます。

2010年6月 9日 (水)

衣替え~

Sdsc01749 日曜は今年最初のテニスの試合でしたが0勝3敗と散々でした。特に最後の試合は体力が持たなかった。。。

で、衣替え~です。よすけのシチズンのダイバーウオッチはメタルのブレスが付いてましたがなんか重苦しい。。。テニスとかで使うにはジャラジャラ言いすぎかも、と思いましてダイバーらしくゴムベルトに替えてみることにしました。

ゴムベルトも材質ではシリコーンタイプ、ウレタンタイプ、デザインではダイバータイプ、おしゃれタイプ等々いろいろあります。

シチズンの純正は売ってなくてまったく同じデザインのND.limitってのがありましたが発送元が外国らしいのでパス。で、べたですがセイコーのダイバータイプ(ウレタンゴム)にしてみることにしました。

本日届いたベルトに交換してみましたがなかなか良いんじゃないでしょうか。なんか夏が似合いそうな感じになりましたね~。皆さんも気分転換にどうですか?

あと6/27(日)10:30~19:30で今年も六角堂広場にて久留米ブルースフェスティバルがありますです。詳しくはこちら。よすけは都合がつけば参戦しようと思ってます。行かれる方はお知らせくださいね~。こちらのBlogにいらっしゃるmadaさんも出演されるそうです~。