Blog内検索

blog link

BluesBlogなら

« 護国神社の蚤の市 | メイン | 山スコが大変なことに。。。 »

2010年2月 6日 (土)

TECHNOSジャルダンのベルト交換

Sdsc01485 マイコーりょうの影響でムーンウオークの練習にいそしむ今日この頃。

で、TECHNOSジャルダンのベルト交換です。骨董マニアのMさんから頂いたこの70’Sテクノスのジャルダン君、オリジナルのベルトではなく代わりにテクノスの金属ベルトを加工したものが付いていました。

それはそれでよかったのですが加工跡が痛々しいのとちょっとおしゃれ度が強すぎということでつける機会がなくもったいない。そこでベルト交換を妄想し始めました。

ダイアルが黒ということで黒いベルトが合いそうですがベルトの取り付け部の幅が16mmと細い割りにベルトとなじむ部分の幅が22mmと広いので普通のベルトは合いません。で、色々探すとダイバーズウオッチの交換用ベルトで時計の取り付け部が色々な幅に対応しているものを発見、このおしゃれ時計に無骨なダイバー用ベルトが合うか不安だったのですが値段も安かったので購入してみました。

で、結果は写真の通りですが無茶かっちょよくなってしまいました(笑)。レトロな70’Sの雰囲気が少し薄れてモダーンな感じです。やはりダイヤルの色が黒なのでベルトの黒と合いますね~。ノーマル時計とダイバーズベルトの組み合わせもなかなかイケるという新発見でございました。

これからジャルダン君大活躍しそうですよ~。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/395266/23197889

TECHNOSジャルダンのベルト交換を参照しているブログ:

コメント

おおっ、合いますね♪

すっかり時計の魔力にハマってしまったご様子(笑)

でも一番食いついたのは
>マイコーりょうの影響でムーンウオークの練習にいそしむ今日この頃。

出来るんですか!
凄い・・・・・・汗

☆リュウさん

意外と合いました~。しかしそろそろBluesに回帰せねばと時計ボケの頭で考えております(笑)。

>出来るんですか!
食いついて頂きありがとうございます!今娘といっしょに練習しておりまして、そこそこできるかな~ってナ感じです。そのうち公開するかもです。

コメントを投稿