Blog内検索

blog link

BluesBlogなら

« 今年もお世話になりました。 | メイン | びぶ朗で腕時計の歩度測定(※1/11追記) »

2010年1月 4日 (月)

SEIKOフジツボのベルト調整

Sdsc01451 本日はヒッキー(下の娘)と凧揚げに行ってきました。絶好の風がふいててなんと一回も凧が落ちませんで、最後糸を巻き取るのがむちゃ大変(上げたまま巻き取り)でした。

でSEIKOフジツボのベルト調整です。オクで購入したこの時計、SEIKOの板バネ式のベルト(たぶんオリジナルではない)がついてましたがとーぜんベルト調整はされてません。最悪は短すぎるということですがこれはなくてちょっと長い状態で送られてきました。よすけは時計はしろーとなのでバックルの調整で誤魔化そうとしましたがそれでも長い。。。。どーもこまを何個か抜く必要がありそうです。

ネットで色々調べてみるとここが詳しい。書いてある通りに矢印の突起を千枚通しで押しますがびくともしません。。。しかも例のごとくずるっと滑って手に千枚通しが突き刺さりそうになります。恐ろしいです。怪我防止の皮手袋をはめて死ぬ気でエイッと押すとなんと少し動きます。こうなるとぐいぐいやってなんとか抜けました。これをまた隣のところでも繰り返すと駒が一個外れます。これでピンを戻すと完了です。がっ、これまた差込がメチャ硬い。。。手ではとても押し込めません。金槌でぶったたいてやっと入りました。

ここで腕にはめてみるとまだゆるい気が。。。。泣く泣くあと一駒苦労して外して調整完了です。いやー何とかなりましたが腕時計のベルト調整ってめちゃ大変なのですね~。でも少しずつ時計マニア道邁進って感じで楽しいっすよ~。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/395266/22814707

SEIKOフジツボのベルト調整を参照しているブログ:

コメント

よすけさん、今年もよろしくお願いします!

金属ベルトのコマは、時計屋さんでないと外せないと思っていたのですが、やれば出来るのですね

機械式の時計って、人間味があって良いですね~、素敵な時計ですlovely

私は、古いカメラが好きで、ジャンクで買ったカメラを10台くらい持っています。年取ってヒマになったら分解・修理したいな~と思っていますcamera

☆JAKEさん

今年もよろしくです~。ネットのおかげで駒外せました~。知識なしだと難しいですよね。
機械式の時計はご機嫌伺いながらつけるってのが人間臭いですよ~。セイコーのビンテージはお勧めです。

>ジャンクで買ったカメラを10台くらい持っています。
なんと凄い!カメラも王道ですよね~。

明けまして、おめでとうございます。(^^)

時計にしろ、エフェクターにしろ、
よすけさんの、自分でやってみようと思う挑戦魂は、
私も見習いたいものです。

今年もよろしくお願いします。

また、ロックバーの方にも行きましょう。(^^)

☆しまさん

あけおめでございます~。

時計ばかりやってないでギター練習しろって感じですが、、、(爆)。

しまさんも色々挑戦されてますよね~。今度はBluesバーとかにもいってみましょうね~。

遅ればせながら、明けましておめでとうございます!

本年も宜しくです!

そして時計道まっしぐらですね~。
何となく予感はありましたが(笑)

よすけさんの極め道感じます!

☆リュウさん

あけおめでございます~!

まっしぐら、、、いやまっさかさまか。。。
時計道は深いっす。もう家中の時計開けまくってます。

こんなよすけですが今年もおつきあいくださいませ~。

大変ご無沙汰にしておりますうちに、年が変わってしまいましたが・・・

今年もよろしくお願いします。

おぉ~ヴィンテージ時計のDIYですか~
いいですね~

私は多忙等諸事情によりBLOGが停滞してしまってますが、時間のある時は69FUZZと格闘しております。

ぼちぼち再開しようと思いますので、よろしくお願いします。

☆ごりさん

あけおめでございます~。今年もよろしくお願いしますね~!

最近は時計に明け暮れております。なぜか時計関連の回路を作ってたりして。。。(爆)

>69FUZZと格闘しております。
やってますか!Fuzzはあきませんよね~。私最近はシリコンFuzzしか使ってないのですよ。電池をマンガンの安物にしたら無茶よくなってしまいました(笑)。

コメントを投稿