Blog内検索

blog link

BluesBlogなら

« SEIKOフジツボのベルト調整 | メイン | seiko5(cal.5126A)のムーブメント取り出し »

2010年1月 9日 (土)

びぶ朗で腕時計の歩度測定(※1/11追記)

Sdsc01463 今日は地域のどんど焼きがありました。しめ縄やらもろもろを大量に燃やした後はおいしいぜんざいをいただきました~。

で、腕時計の歩度測定です。歩度って何ぞや???機械式時計では一日に2,30秒狂うのはあたりまえなのですがその機械の進み方を歩度というらしいです。で、一日のズレを日差、更にそれを調整することを歩度調整といいます。

調整するには裏蓋をあけて緩急針というのをずらすと時計が早くなったり遅くなったりするのですがこれを少しずらして一日かけて測定ってな感じでやるとなかなか収束しません。そこで時計屋さんではタイムグラファーという数十万円する機械(こんなの)で瞬時にこの時計は日差なんぼってな感じの測定を行って緩急針を調整して仕上げるそうです。

よすけはタイムグラファーは持ってませんが、なんとネットでフリーの歩度計測ソフト(びぶ朗)が公開されているじゃありませんか!あとはマイクで時計のチクタク音を拾ってやれば計測できるかも。。。と妄想を膨らまします。早速家のマイクを時計に当てて計測しますが音量が小さすぎて測定できない。。。

びぶ朗のマニュアルを読むとマイクをアンプで増幅する必要があるとあります。ネットで色々みてると100円ショップの補聴器がアンプとして使えるとか。あとこれも100円ショップのブザーに使われている圧電スピーカーがマイクとして最適とのこと。早速100円ショップへGo!

ブザーはすぐゲットできましたが補聴器はなかった。しょうがありません、作りましょう。今回はホームセンターで売ってたELEKITのNT-5という40db増幅(15Vの場合:よすけは9V駆動ですので24db増幅で使ってます。)のマイクアンプキットを使います。

Simage009 基板を適当に組み立てて圧電スピーカーで音をとってみるとノイズがひどい。。。。(左の写真)

これでは測定できないのでネットで色々調べてみるとここが超詳しく研究されてます。

・マイクケーブルは同軸がお勧め

・圧電マイクは直接時計に当てると動きが規制されて出力が下がるのでマイクに蝋付けした銅線に時計を押し当てるとよい

・押し当てるケースはキッチンペーパーホルダーを加工して使う

等々ありますのでこれを真似してみます。更にシールドを考えてアンプケースはいつものタカチのアルミダイキャストに決定。で最初の写真のシステム(マイクプリアンプ+圧電マイク)が完成です。

S1 早速測定してみました。(設定はPCのMICボリューム最大、マイクブーストON、アンプもVolmax:24db)日差+5秒程度とでています。ノイズはだいぶ小さくなりました。がっ、、、、信号がなんか小さい。。。ロウ付けで熱しすぎて圧電マイク壊れたか???

また100円ショップでブザー買ってこよーっと。

機械式時計道はなかなか奥が深くて楽しいっす!歩度調整までたどりつくかしら(笑)。

※1/11追記 圧電マイクを新しいのに換えたら信号が十分取れるようになりました!

S1_2 信号のゴミが少なくなりましたね~。日差は今回-4秒と出てます。このくらいは日々変わるもんか???

あとグラフが2重になってるのはテンプ(時計の振り子)の振りが左右対称でないという可能性があります。

ともあれデータ取れてよかった~。

ソフトウエア公開してくださった作者様、マイクやアンプのノウハウを公開していただいた皆様感謝です!

※1/14追記 やはりゲインが足りないのでマイクアンプの電源を006Pを2個直列にして18V駆動(48db)に変更。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/395266/22867869

びぶ朗で腕時計の歩度測定(※1/11追記)を参照しているブログ:

コメント

よすけさん、もともと理系ですか??

凄すぎます…汗

というか着いていけません(笑)

しかしNetは凄いんですね♪

そういう使い方もあること、今、学習しました(笑)

cat 新年明けましておめでとう御座います。

今年もどうぞ宜しくお願い致します。cat

猫は寒いのが苦手なので(笑)、
昨日まで暖かい南の国へ旅行に出掛けておりました。happy01

よすけさん、すっかり腕時計の魅力に魅せられた様ですね~。winkgood

☆リュウさん

>もともと理系ですか??
一応理系なのですが回路はさっぱりなのですよ。ネットさまさまでネットに足向けて寝れません(汗)。

機械式時計を自在に調整できる日を目指しておりますよ~(笑)。

☆ニャロメさん

あけおめです~!今年も色々よろしくお願いしますね~。

>南の国へ旅行に出掛けておりました。
おー冬の南国って素敵ですね~日焼けがまぶしかったりして。

腕時計といいエフェクターといい未知の世界もいいもんですね~。

コメントを投稿