Blog内検索

blog link

BluesBlogなら

« トラスロッド調整 | メイン | 雪の中の大事故目撃 »

2009年12月12日 (土)

ジミヘン特集号(Player誌編)

Sdsc01422 体重が減ったので以前入らなくなっていた結婚指輪が入るようになりました。超くすんでたのでコンパウンドをかけてぴっかぴかにして嵌めてます。

で、ジミヘン特集号(Player誌編)です。近所の某ガラクタ屋さんでPlayer誌が大量に放出されてます。おおー!っと食いついて色々みてみるとなんとジミヘン特集が4冊も。早速購入。

〇1997/3号 オリジナルアルバム4枚のリマスタとファーストレイズオブザニューライジングサンの製作ドキュメンタリー

〇1998/7号 BBCセッションズ製作ドキュメンタリー

〇2000/11号 ザジミヘンドリックスエクスペリエンス・アンリリースト&レアマスターズの製作ドキュメンタリー(このアルバムは見たこともありましぇーん(泣))

〇2008/3号 モンタレーポップフェスティバルのドキュメンタリー

の4冊です。前の3冊は1995年にヘンドリックス家が裁判で勝ってからのアルバムリリースに関する話なのでリミックスを担当したエディークレイマーや音源収集を行ったジョンマクダーモットの話がほとんど。これといって大した話はのってないのですがまあjimiが表紙の雑誌ってのはもってていい気分なのでした。

・モンタレーのキリングフロア

フーのステージ後にブライアンジョーンズのアナウンスで始まります。イントロのクランチのリフが最高。バンドが入ってきてのギター側のVolを上げての爆音Fuzzサウンドもナイスですね~。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/395266/22574443

ジミヘン特集号(Player誌編)を参照しているブログ:

コメント

これはまた、圧巻ですね!
ジミ好き、メッチャ伝わります♪

Book Offで、欲しいモノ見つかった時の
喜びはひとしおですよね♪

自分も良くやりますよ~。

そして、再発見なんかあると、小躍りしたくなります(笑)

☆リュウさん

いや~凄い品揃えでした。

>そして、再発見なんかあると、小躍りしたくなります(笑)
確かにっ!私もちょっと小躍りしてたかも(笑)。バックナンバーって最高ですよね~。

cat オコンニチワ !! 、よすけさん。

プレイヤー誌のジミヘン特集のバックナンバーはお宝になるかもですね。

ジミヘンはWHOの狂乱のライブを目の前にして、
俺も負けちゃいられないと思って、例の有名なギター放火事件??(笑)に至ったそうです。

よすけさん、ファズを使わせたら、ジミヘンの右に出る者は居ないんではないでしょうか。
傍には強力なサウンド・テクニシャンのロジャー・メイヤーさんもいましたしね~。wink

ジミヘンのクランチサウンドは、ニャロメも大好きですよ。
音はそのままパクらせて貰っています。(笑)happy01


ニャロメは同じくプレイヤー誌の、フランク・ザッパの特集号を探しています。
そうそう、よすけさん、この間(東京 MX TV)で物凄い音楽映画を見ました。

小学生から高校生までのバンドメンバーの構成で、
フランク・ザッパの曲を完全コピーして、ドイツで毎年行われる、
(ザッパ・ネール・フェスティバル)に出場すると言う映画でした。coldsweats02

この子達の演奏テクニックが、全員半端じゃなくぶっ飛んでいました。
10歳の男の子はスティーヴ・ヴァイ並に馬鹿テクでして、
ドラムの高校生の子はテリー・ボジオを彷彿させる超絶技巧のドラミングでした。lovelygood

元フランク・ザッパのバンドのメンバー達が、この子達のリハーサルを見て、
是非共演しようと申し出たくらい素晴らしい完璧な演奏でした。
その後ギタリストの男の子は、12歳でバークリー音楽院に入学したそうです。scissors

☆ニャロメさん

ジミヘンの場合常に爆音だったのでクランチ~Fuzzサウンドは出しやすかったでしょうね。ただアンプはいつもトラぶってたみたいです。
ザッパの特集も今度みときますね~。そういえば先日ザッパの2枚組みのライブ「Guitar」を入手しましたですよ~。

ジミヘン・・・ギター誌では、これからも永遠に表紙を飾る、スーパースターですよね。
フレーズはまだコピーしたことありませんが、
Eのコードの押さえ方は、レッスンでも「シミヘン・コード」という名前で教えられ、正式なコード名がなんなのかいまだに不明です。

cat オコンニチワ !! 、よすけさん。

オォ~ッ、フランク・ザッパ御大の(ギター)のCDを購入されたのですね~。scissors

このアルバムは、フランク・ザッパ御大のライブでのアドリブの名演奏の数々を、
巧く編集した、なかなか聴きごたえのあるアルバムですね。lovelygood

☆bluesboyさん

確かに何十年先でも表紙になりそうですね~。
ジミヘンコードですね。私も多用しておりますよ~。確かE7(#9)というコードだと思います。ジミヘンってリフがものすごーく味があるんですよ。ぜひコピーしてみてくださいね!

☆ニャロメさん

やはりニャロメさんも持ってらっしゃいましたか。なかなか凄いアルバムですね~。こんだけ引き倒せるということは相当な引き出し持ってらっしゃるんでしょうね。実は私のは近所の図書館で借りたものなのですよ~。図書館っていいですね~。

コメントを投稿