Blog内検索

blog link

BluesBlogなら

« 2009年5月 | メイン | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月28日 (日)

Easy Vbe(Hey vibe)のコーラスモード

庭の巨峰に袋掛けをしました(25房ほど)。秋の収穫が楽しみです。

で、Easy Vbe(Hey vibe)のコーラスモードです。ユニバイブ系エフェクタではほぼコーラスモードが標準モードでこれで水中サウンド(ジミヘンサウンド)をやるのですがどーもEasy Vibeでは水中サウンドはビブラートモードで出すようです。ちなみに過去の音源はすべてビブラートモードとなっております。

それではコーラスモードはいつ使うのか?こちらのモードは妙にうねうねした音で普通のコーラスの音程を外れるぎりぎりまでモジュレーションさせたような音です。JimiでいうとAngelやHey Babyあたりのきもい揺れ系のサウンドに近い気がします。

つ~ことで音源でございます(Hey Babyをさわりだけ)。こちらも先日のスタジオ練習の際にとってみました。Fulltone’69クローンペダルを間にかませてます。あとPUはセンターです。ではどうぞ~。

演奏はメタメタですがうねうねモードってわかっていただけたかしら。。。

2009年6月23日 (火)

スタジオ~

梅雨真っ只中~。

で、スタジオです。今日は急に休みがとれたので近所のスタジオでマイアンプのFender Blues Juniorのスタジオデビューをしてきました。しっかしアンプって重いっす。駐車場からスタジオまでが遠かった。おまけにステップアップトランスやらエフェクタやら満載で死ぬかと思いました。楽器弾きのみなさんって体力ありますね~。

爆音で鳴らした感想は。。。最高!ってな感じです。Volフルでマスター3ぐらいで既に爆音なのですが更にFatスイッチをONにすると物凄いクランチトーン炸裂です。GtのVol絞るとまたいい感じに枯れてくれます。もうエフェクタはいらんな~と思ってしまいますね。

ひとしきり陶酔しながら弾きまくってちょっと音をとってみました。SRVバージョンのLittle Wing です。(youtubeデビューだったりして)

途中のコード弾きのところでEasyVibe君を踏んでレスリーSPっぽくしてみました。なんかヘンな足がみえるかも。

SRVとJIMIをいやというほど弾きまくった楽しい2hでございました。

2009年6月20日 (土)

父の日

Sdsc00892 真空管アンプキットで有名なエレキットのEK-JAPANさんが家から3kmのところにあるのに気づいてちょっとよってみましたが今日はお休みでした(汗)。またよってみよ~っと。

で、父の日です。子供達から手作りパンをつくってもらいました。私の顔のパンらしいです。なんとメガネつきでございます。中身はアンコで髪の毛はチョコソース、ひげもついてました。にてるかも。味のほうはとってもおいしかったっす。感謝ですね~。

2009年6月 7日 (日)

これで聴いてます(CDプレーヤ編)

Sdsc00890 今日は今年初のテニスの試合で1勝3敗でした。とりあえず1勝できて大満足です。

でこれで聴いてますシリーズ最新作はこれ「Technics SL-PG480A」です。よすけは以前PanasonicのLX-1000というLDプレーヤを使ってたのですがCDをトラッキングしきれなくなり廃棄処分となっていました。その後三菱の安DVDプレーヤでCD聴いてたのですが、なんと職場に新しく越してこられたMさんが引越し荷物のなかでお蔵入りしそうなCDプレーヤがあるとおっしゃってます。それっていただけませんか~お願いすると、OKとのこと!なんとあのテクニクスのCDプレーヤを無料でゲットとあいなりました。Mさんありがとうございます~!

このSL-PG480A、テクニクスのなかでは入門機(1997年10月発売で定価34,800円)らしいですがさすがテクニクスって感じでトレイの動きに重厚感があります。リモコンで音量が調整できるってのもいけてますね~。

性能的にはスーパー1チップLSI、MASH・1ビットDAC、オーディオ用電解コンデンサー、デジタルサーボ等々色々てんこ盛りだそうですがなかなかの音質でございます。現在tpuku家でCD再生に大活躍中なのでした。

三菱のDVDプレーヤはというとmp3再生専用機になってしまいました~。