Blog内検索

blog link

BluesBlogなら

« ギグバッグ購入 | メイン | 骨折 »

2008年11月14日 (金)

欲しいもの(TS-5)

最近よすけが開発した工場の設備が怒涛の故障ラッシュで大変なことになってます。。。



でIbanezのTS-5です。Blues Juniorの映像を色々探してるとなんかあごなしゲンのような方が物凄い音色でBluesJuniorを鳴らしまくってます。よすけのブルースジュニアではこんな音はでんぞ〜って思ってコメントを読むとどうやらTS-5を使ってるとのこと。
よすけの楽器の記憶は80年代でとまってるのでTS-5が日本で売られていたことさえしりませんがなんか10年ぐらい前に7800円でサウンドタンクシリーズ(通称ゴキブリ)として売られてたそうです。これとフェンダーのカリフォルニアシリーズ(TEX-MEX PU)の組み合わせとか。
ヤフオクとかでもたまにでてますね〜、ほっすい〜っす。

1:54からのVolあげてのドライブサウンドがたまりましぇーん。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/395266/18148092

欲しいもの(TS-5)を参照しているブログ:

コメント

こんばんは。BULUES JUNIORは、歪みモノとの組み合わせもいいですねぇ〜この『サウンドタンク』シリーズは過去に雑誌の広告で見た覚えがあります。チューブスクリーマーをはじめ、ファズ系、スラッシュメタル系(たしか『スラッシュマスター』とかって名前・・・当時のバンド仲間が持っていた・・・92年頃の話です。)がラインナップされていたと記憶しております。『チューブスクリーマー』がラインナップされているのは知ってましたが、型番が、TS−『5』だったとは知りませんでした。TS-9の方は、80年代のオリジナル品は軒並み高騰してますよね。(最初期のモノはBULUES JUNIORより高い・・・)このサウンドタンク、どれくらいの価格で流通してるのでしょう・・・私はボスのDS-1(クリスデュアーテも使ってるらしい)と、TS-9を使い分けてます。ジョンメイヤーは、レイボーンが生前に実際に使用していたTS-10をつかっているらしいです。

おばんです〜。おーサウンドタンクの時代ご存知なのですね。私maxonの9シリーズとその後の01シリーズ?ぐらいまでの記憶なんですよね〜。当時SRVとか知ってたのにエフェクタなに使ってるとか全く興味なかったです。今思うとOD-9とか買っとけば良かった〜。(当時はODのよさが理解できませんでした。。。)TS-9、10は高くて買えませんね〜。TS-5は不人気で7〜8000円ぐらいみたいです。BJには合うみたいですね〜、買いですよ。

cat オコンバンワ !! 、よすけさん。ありゃ〜ッ !! 、よすけさんが開発した設備が大トラブルですか。早く回復する事をお祈りしております。動画のサウンドも良い音していますね〜。やはりTS−5をかましてあったんですね〜。よすけさん、歪物といえばベリンガー社製のTO−800と言うオーバードライブも安くてなかなか使える音ですよん。デザインがBOSSさんの製品にそっくりなのでBOSSさんに怒られたいわくつきの製品です。(爆)ボディーはABS樹脂で出来ますが音が良いのでニャロメはボードに組み込んでいます。音はマクソンのOD−808にそっくりですニャン。電気に詳しい友人に中身を見てもらったところ、確りとしたアナログ回路で、オペアンプは4558で、特にクリップダイオードが良いらしくてMA−150と言う名品だそうです。お値段はサウンドハウスさんで、驚きの2850円ですニャン。よすけさんのお小遣いで十分お買い求め頂けるお値段だと思いますので、もし宜しければお試し下さい。音の方はニャロメが保障いたしますニャン !! (笑)それではよすけさん、また遊びに来ます。 (=^ェ^=)ノ~~~

設備はなんとか誤魔化して使ってもらってます。。。これ良い音してますよね〜。TS5は本気で欲しいです。TO800も気になってたんですよね。今youtubeでTS5,7と比較のデモttp://jp.youtube.com/watch?v=C8He70xs9xwみましたが結構肉薄してますね。いいかも。にゃろめさんお使いなんですね。ちょっと楽器屋で試奏してみます!

こんばんは。>当時SRVとか知ってたのにエフェクタなに使ってるとか全く興味なかったです。私も、SRVを始めて聴いた時は、「きっとこの人は歪みモノなど使ってないだろう・・・」と思い込んでいたので「なんでこの人はアンプとギター(あとワウ)だけで、こんな音が出せるのだろう」・・・などと思っていたものです。もちろん、今仮に、自分の手元に63年のストラトと、シーザーディアス仕様のヴァイブロヴァーブやダンブル、82年モノのTS−9があったとしてもあんな音は出せないと思いますが・・・私は、マクソン系にはイマイチ疎かったので・・・学生時代、『OD-9を3000円で買わないか?』って話を持ちかけられてスルーしてしまった・・・いま思うともったいないですが・・・歪みモノはFULLTONEなどに興味がありましたが、いかんせん高い・・・TS−5は、7〜8千円くらいならお手ごろですね・・・。

実は私が物心ついた84年〜はジャパメタ、LAメタル全盛期でDist以外は歪み物では無いといった感じでBOSSのOD1とかmaxonのOD9持ってる人は誰もいませんでした。私も同じ9シリーズ持ってるのですが残念ながらSM-9(スーパーメタル)というメタル用Distなんです(泣)。確かに当時の耳でSRVの歪みを聴くとエフェクタいらんと思ってしまいますよね〜。つーかSRV自体聴いてもピンとこなかった。SRV好きになったのは実はここ2,3年なのです(汗)。>学生時代、『OD-9を3000円で買わないか?』うーんありがちで悲しいやり取りですね〜。当時人気無かったんでしょう。もったいないです〜。フルトーンはこちらによくこられるBluesBoyさんがFulldrive2を使ってますね〜。いい音されてましたよ。私は現在sobbatのDB-2(TS系?)を使ってます。これもなかなかのもんです。色々機材ありますがでかい音でならせる環境が一番重要だったりして(汗)。

よすけさんがリンク貼ってくれているオーバードライブのうち、ロックテックというのがいいなーと思ってオークションで探していたら、なんと出品がありまして・・冗談で500円で入札してたら落札してしまいました、あはは(笑;;;Youtubeの動画では、Rocktecはジャキっとして音抜けがいいですが、実際使ってみないと、相性があるのでなんとも分かりません。オーバードライブ研究の為にARIONだとか、ベリンガーのTO−800も試してみたいですね。私が持っているオーバードライブの中では、MAXONのOD-9が一番バランスが良くって好きですね。

なんと!行動が早いですね〜。500円ですか、うらやましい(笑)。確かにロックテックは抜けてますね。ついたらレポおねがいしま〜す。このデモではTS系はミッドに癖がある感じですかね。上のあご無しさんはTS5側で歪みは作ってるみたいです。>私が持っているオーバードライブの中では、MAXONのOD-9が ぬあ〜んとOD9もってらっしゃったんですか!!!!!!驚きです。やっぱ良いですか、そうでしょうね。うらやまし〜っす。ここでOD比較が楽しめますよ〜(18種*3セッティング)ttp://www.oldtonezone.com/distortionoverdrive-pedal-shootout/

歪みペダル巡礼の旅・・・私もなんだかんだ言いながら、そこそこのギター1本買えるくらいの投資になりました。これは周期的に発症する不治の病ですから、諦めるしかないですね。お大事に・・・

こんばんは〜♪歪みは深いですね〜。もう何がなんだかわからなくなってきました。確かにギタリスト病とでも申しましょうか。。。一生続きそうですが、いつか物凄いペダルと出会いたいです。

こんばんは。>実は私が物心ついた84年〜はジャパメタ、LAメタル全盛期・・・実は私がSRVを知ったきっかけは、LAメタルの代表格、RATTの2人のギタリストのインタビュー記事、(85年頃のヤングギターに載っていた)だったりします。早速Blues Boyさんのデラリバ+フルトーンも聞かせていただきました。やはり理想に近い音です。金銭的に余裕ができたら、試してみたいです。よすけさんのsobbatもいいですねぇ・・・聞かせてもらいました。Pride&Joyカッコイイですね〜私はあんなに上手く弾けません。私の場合、やはり、まずは腕からかと・・・しばらく(お金がたまるまで)手持ちの機材と格闘してみます。追伸・・・こちらもリンク貼らせていただきました。よろしくお願いします。

ウオーレンは高校時代の私のアイドルでした(爆)。バンドでもやってましたね〜(遠い目)。ごりさんヤングギター派でしたか、私はロッキンfを愛読してましたのでSRVの記事は皆無でした。BBさんは335でもいい音させてますがあのGreco SE800(フルオリ)も絶品ですよね〜。sobbatの音源聴いていただいたんですね、ありがとうございます。最近のセッティングはこんな感じですね〜。ttp://blog.q-ring.jp/pekopeko/113>私の場合、やはり、まずは腕からかと・・・ 私もへろへろなのです。もちっとましに弾けたらな〜といつも思いながら練習の日々でございます。。。リンクありがとうございます〜♪

コメントを投稿