Blog内検索

blog link

BluesBlogなら

« フルチューブアンプ試奏 | メイン | 昆虫天国 »

2008年7月25日 (金)

Blues Juniorがやってきた!

ブラックベリーとかブルーベリーが食べごろに熟してきました〜。

で、突然ですがアンプを購入しました!「Fender Blues Junior」でございます。本日到着。15W出力でプリに12AX7*3,パワーにEL84*2を使用しているオールチューブアンプです。SPはエミネンスの12in.一発。よすけはこのアンプ1年ぐらい前に一回試奏してなかなかSRVっぽいサウンドだな〜と思ってたのですが、その後champion600欲しい熱がしばらく続いてまして、もう買うか!と言う状態まできてたのですが、気が付くとBlues Junior発注してたりして。。。まあ人間の行動ってのはよくわからないもんですね(汗)。

今日夜に音量上げずにちょっとだけ音だしした感じは以前のイメージほど歪まんな〜って感じですがクリーンはやはりいいんじゃないでしょうか。休日の音だしが楽しみです♪

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/395266/18147962

Blues Juniorがやってきた!を参照しているブログ:

コメント

cat こんにちわ、よすけさん。SRVを尊敬しているよすけさんの事ですから、ニャロメはフェンダー系のアンプかなァ〜ってずっと思っていました。smileニャロメもクリーン・サウンドが良いアンプには一目惚れする癖がありますニャン !! (笑)ニャロメも現在ピッキングの練習用に1ボリュームのみの真空管アンプを検討中ですニャン。smileよすけさん、新しいアンプで楽しいギターライフをお過ごし下さいませ。catそれではよすけさん、また遊びに来ます。  (=^ェ^=)ノ~~~~

遂に購入ですか〜。>クリーンはやはりいいんじゃないでしょうかこのフレーズにソソられます(爆)しかし、音楽好きの向う方向は違えど、物欲はお互いに尽きません!うちは嫁の目が心配です・・・。

これは良いアンプです!デラリバを買うために1年前に泣く泣く手放したblues Jrですが、いまだに恋しいアンプです。過去の屋外ライブでも活躍してくれました。結構鳴ってくれるアンプです。サウンド的にはトゥイード系(?)で私には充分歪んでくれたのでアンプ直でした。何と言ってもコンパクトで持ち運びが楽、そのくせサウンドはしっかりしているので、そのうち又再入手したいアンプです。

やっぱフェンダー系ってよかですね〜。マスターフルテンにした時のクリーンのきらびやかさで泣きました。ただし少々Vol大き目が必要ですが。。。あと昼間に結構Volでかめで試したクランチにも泣きました。ニャロメさんもamp探し中ですか。いいアンプ見つかるといいですね!

ありがとうございます〜。ついに買いましたよ!物欲はおさまりましぇーん。>うちは嫁の目が心配です・・・。うちも今回どれかアンプを放出するようせまられております。どれにするかな〜(泣)。

BBさんも使ってらっしゃったんですね〜。本日結構なVolで堪能しましたがよかです。きらびやかなクリーンにスクリーミングなクランチ、どちらも最高でした。ただしマスターVol3以上から本領発揮って感じでなかなかやかましい音量だったりします。いろいろセッティングのノウハウ教えてくださいね!

アンプ購入おめでとうございます!Blues Juinorは、私も欲しいアンプです!いいな〜また音源UPして聞かせてくださいね〜!

ありがとうございま〜す。>Blues Juinorは、私も欲しいアンプです!いいな〜予想以上によかったですよ〜。スーパークランチマシーンってな感じです。新品みたいな中古がでてましてGetとなりました。そのうち音源upさせていただきます〜。

コメントを投稿