Blog内検索

blog link

BluesBlogなら

« 2008年3月 | メイン | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月26日 (土)

一人セッションのお供2

下の娘(1年生)が小学校に行きたくないと毎朝ぐずってます。よすけが無理やり学校につれていってます。。。

で一人セッションのお供です。以前の記事でYAMAHAのQR10というシーケンサで遊んでるとかいてましたが今では下の娘のmidiキーボードの音源として活躍しているため、最近は自分で演奏した伴奏を録音して演奏したりしてましたが延々と遊ぼうとするとバッキングも延々と録音しないといけないので疲れます。やっぱりシーケンサが必要。ということでハードオフをうろちょろしてみるとQR10の兄弟分のQY8(1994年発売)が3000円でジャンクコーナーにころがってました。ジャンクにしては高い気もしますが他のシーケンサは高いので電源入るのだけ確認してお持ち帰りとなりました。

早速家で音だしです。ちゃんとなるような気がします(一部ハットがノイジーなのもありましたが。。。)。シャッフルのリズムでブルース進行を普通のやらストマンやら��てんこ盛りやら色々打ち込んでリピート設定して大音量で鳴らしながらギター弾きまくりです。よいしれてると上の娘からTVが聞こえんのでいい加減にしてくれと注意されてしまいました。やっぱ防音室いるな〜(泣)。

2008年4月14日 (月)

打田十紀夫Live at KURUME

家建てて5年経過して保障期限が切れるのでシロアリの予防工事をお願いしました。なんか玄関の壁とか土間とかにがんがん穴あけて薬剤注入するんですね。ちょっとひきました。。。

で楽しいライブです。よすけの尊敬するカントリーブルース、ラグタイムギターの打田十紀夫のライブ&ギターセミナーが久留米であるというので仕事を抜け出し参戦してきました。
打田氏のまん前の席を確保。演奏が始まります。いきなりブルースをプレイしてくれます。打田氏のギターは泥臭いカントリーブルースも美しい響きでインストとしての完成度高いです。つづいてカントリー風のプレイ、更にリゾネータに持ち替えブラインドウイリージョンソンの「ダークワズザナイトコールドワズザグラウンド」です。幻想的なスライドの響きが会場をつつみます。泣きます。その後もラグブルースやジョージアオンマイマインド、アメイジンググレース、skip jamesの「I'm so glad」等々たっぷりアコースティックの世界を堪能させていただきました。

セミナーではマイクについて質問すると通常はマグネチックPU(waver)とピエゾで拾ってギター内部でmix具合を調整してzoomのA2.1u→DI+外部マイク少々てな感じで3つの音をブレンドしてるとのこと。更にケーブルが凄い!J&Aというオーディオ用のごっついケーブル(4万5000円/2m)をアコギ毎に用意、更にDIまでの間で3本と計6本で26万円分使われてました。プロって。。。凄すぎです。
あとモノトニックベースやオルタネイトベースのレッスンなんかもしていただきました。

MCもジャイアント馬場ネタ満載で爆笑また爆笑でさすが旅芸人って感じです。最後に打田氏開発のズレないサムピックを購入し打田氏の本にサインまで頂き楽しい夜はお開きとなりました。いやー音楽っていいですね〜(笑)。

2008年4月 7日 (月)

打田十紀夫がやってくる、ヤアヤアヤア

連日のライブ案内です。

来たる4/14(月)19:00〜21:00、久留米の島村楽器店内スタジオにて日本のカントリーブルース、ラグタイムギターの第一人者、打田十紀夫アコースティックギターセミナー&ライブ(2000円)があります。先着35名なのでお早めに予約入れましょう。よすけは6番だったのであと29席空いてますよ〜。

楽しみ。

youtube:Maple Leaf Rag

2008年4月 6日 (日)

ブルースフェスの季節がやってきました。

今日は昼から焼き芋をやってました。芋も自家製でなかなかいい感じにできました。

で今年も九州ブルースフェスティバルが決まったみたいです。

日時:2008/5/10(土)開場13:00〜開演13:30 〜21:00まで
場所:久留米六角堂広場
ゲスト:今年も韓国のキムモクキュンさん。

前売り¥2,000 当日¥2,500(ドリンク&フードチケット¥350×4枚付き)
【CAST】
acoustic
■MAKOTO■YASUYUKI■藤本陽一■GON■伊藤祥平■みゆき+KOYUKI■SUGURU
■Serial−K
electric
■キム・モッキョン(韓国)and Boogie Child■夕暮算大BAND■哲心童子BAND■MCマスターズ
■中瀬亨ジャムセッション■Blue three■岡部鉄心BAND■Guitar Monk&大川ジェットモグラ
■呑トリオ■ACHARA
特別出演:STUDIO FACE(HIP HOP DANCE)

見に行く予定!