Blog内検索

blog link

BluesBlogなら

« 2007年9月 | メイン | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月27日 (土)

SEND&RETURNで実験

今日は熊本県小国町のくぬぎの森美術館で子供達がダンボールで作品を作るイベントがあるというので行って来ました。ユニコーンどうでしょう。帰りははげの湯温泉によって帰りました。

でsend&returnです。これってプリアンプとパワーアンプの間にある外部ループ端子ですね。
よすけの「Guyatone FLIP GA400FJ」というプリチューブアンプが500円で買ってきた当初から調子悪く(サスティーンがブツブツ途切れる感じ)シャーシとかSPとか色々見ても原因不明でプリかパワーかの切り分けをすべし!ということでもうひとつのアンプ「Fender sidekick」のプリとパワーをsendとreturnをつかってGAと組み合わせて鳴らしてみました。

1.プリGA、パワーsidekick→クリーンは問題無し。ただしドライブモードはなぜかもこもこしてます??
2.プリsidekick、パワーGA→これは全然問題なし。なぜかすんごいディストーションサウンド炸裂です(ほんとに凄い音)。

で結論からいうとよくわかりませんでした。。。どちらの組み合わせでもブツブツ言わなかったのです。状況からするとプリとパワーをつないでる線があやしい?かもしれませんが基板みてもあんまりよくわからなかったもんな〜。。。

※追記:10/28に2の条件で歪みを減らしてみるとブツブツが再現。GAのパワーアンプかスピーカーに原因があるとわかりました。しかしブツブツがあっても2はむちゃ気持ちいいサウンドです。それぞれのアンプ単体ではからっとした音がなかなかでないのですが2だとこれが出るんですよね〜。クランチからディストーションまですばらしい。ギターのVolの追従性も最高でVol絞った時のクリーンもきらびやかでちょっとはまりそうです。
実は1だと全然歪まなかったのです。GAのまったく歪まないプリ(もしくはセンドの前)でもGAのパワーに突っ込むと歪みますのでGAはパワー(もしくはリターンの後)が歪むアンプということになりそうです。そこでもともと歪むsidekickのプリをGAに突っ込むことで歪みが倍増&なぜかきらびやかさもいっしょに増えたみたいなことかなと考えてます。※


2.の組み合わせで使うのも良いかもと思ったりしてるよすけでした。

2007年10月19日 (金)

Driving Music

栗拾い、畑の自然薯堀りと忙しくなってきました。明日も畑で子供達とサツマイモ堀りです。

で、車で音楽なのです。よすけは片道1時間以上かけて車で通勤してますのでこの時間が楽しい音楽タイムです。前の車ではCDチェンジャーがついてましたので色々楽しめてよかったのですが、今度の車はダッシュボードにCD一枚のタイプみたいでなかなか使いずらい。。。オクで中古のチェンジャーを探す日々でした。

今日何気にCDとFMを切り替えてると途中になにやらあやしい画像が!!!!「CDチェンジャーのカートリッジが空です」とな。チェンジャー付いてないのに空は無いだろ!なんて思いましたが、もしや。。。どこかにチェンジャー隠れてるのかとごそごそ探してみます。





ありました〜〜〜〜〜〜〜!!!!!

なんと助手席の下に隠れてたのね〜。あーチェンジャー買わんでよかった(汗)

ちなみに本日のDriving MusicはAlbert Kingの「Born under a bad sign」でした。

2007年10月14日 (日)

庭のナナフシ君

たまには音楽以外の話題でも。

でナナフシです。昆虫マニアなら誰でも大好きなナナフシ。世界最大の昆虫として名をはせてますがよすけは10年ぐらい前まで見たことありませんでした。
よすけの職場ってのがかなり山深いところにある工場なのですがそこである夏ナナフシが大量に発生していたのを見たのが初めてでした。
その後工場でもあまり見かけなくなって忘れかけてた頃、、、

いました!うちの庭に。3年ぐらい前に初めてみつけてその後またみなかったのですが今日庭をながめてるとあの棒みたいにまっすぐ伸びたナナフシ君がラベンダーにとまってるじゃありませんか。このまま成長して30cmぐらいの巨大ナナフシになって欲しい所です。

2007年10月 8日 (月)

初めての打ち込み

19万km走った愛車を6万キロの中古車に乗り換え。今度の車も20万kmぐらい走ってくれるかしら。。。

で初の打ち込みです。よすけはシーケンサのプリセットは使ったことがあるのですが打ち込みは初めてです。まあベースが難しすぎて弾けなかっただけなのですが(汗)。。。
今回はフリーソフトのStudio ftn Score Editorを使ってます。DAWソフトにはピアノロールとか付いてますがよすけには難しすぎなので楽譜入力タイプにしてみました。PCで打ち込んでmidi再生しながらサウンドレコーダーで録音してwaveを作ります。それをBR864に持っていってスクラブコマンドでリズムマシンと同期ってな手順です。
しかし打ち込みのベースってなかなか打ち込み臭さ全開ですね〜。オリジナルはブリブリローファイな音で迫ってますが打ち込みだと品がいいというかなんというか。。。EQで高音を絞ったりしましたがいまいちです。しかもPCのモニターSPではベースあんまり聴こえなかったりして(泣)
あとドラムは譜面無かったのと耳で採るのが困難だったのでMTRのリズムマシンのプリセットをそのまま使ってますです(爆)。
ギターはKramer JK2000のリアPUをFender sidekick君に直刺しです。演奏は相変わらずへろへろです。

※07/10/10音源差し替え(Mix変更、コンプ追加、ギター音色EQ調整、ドラムパターン変更)しました。

CreamのCrossroadsの1stソロの部分をやってます。なんともしまらない演奏になってしまった。。。