Blog内検索

blog link

BluesBlogなら

« Blues Manインタビュー本 | メイン | これで聴いてます(SP編2) »

2007年6月 9日 (土)

Glass slide bar

トマトがカラスにやられてたのでネットをかぶせました。あとキュウリを数本収穫。夏野菜本番です。

でGlass slide barです。よすけは真鍮製のスライドバーはもってるのですが、これって音は最高なのですが、結構重くて激しく使うとガツガツフレットにあたってしまってノイズが凄いという問題がありました。そこで楽器屋さんでガラスのスライドバーを手にとって見ると軽くてよさげ、と早速買ってみました。
Jim Dunlop210というタイプです。実際使ってみると音はマイルドなのですがさすがに軽くて使いやすい。気に入りました。フレットにもぶつかりません。よいかも。。。

でサンプルサウンドです。デルタブルースの巨星、息子の家さんの死亡通知です。この曲御大はもうむちゃむちゃ激しくかっちょよく弾いてますがよすけは適当よれよれです。

ギターは相変わらずオベーションです(open G)。サムピックは同じJim Dunlopのメタルの94530というやつです。このサムピックかなりの優れ物でつめの折り返しのおかげでupピッキングが非常にしやすい。こちらもお勧め。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/395266/18147472

Glass slide barを参照しているブログ:

コメント

よすけさん、ども〜。音源、なかなか渋いっスね〜!!原曲を知らない私としては、この音源がオリジナルのように聞こえます。ちなみにオラっちはサムピック、超苦手っス・・・。汗)

こんばんは!スライドバーのサンプルといいつつ一部しかスライドしてません(汗)。昨日思いついて練習したのでどーもよれよれで渋いなんておこがましいですぅ〜。原曲はですね〜、みたら悶絶しそうな演奏です。(ロバジョンのウォーキングブルースの元ネタらしいです)www.youtube.com/watch?v=8jN5vqEyV7g私もこのくらい右手が使えるとよいのですが。。。サムピックはプラスチックは私も苦手なのですがJim Dunlopのメタルはなんか良いですよ。ちゅーか御大はサムピック使ってませんね〜。更にスライドはメタルのような(爆)

ホントにオベーション?(笑 ・・って感じの良い音ですね。スラドバー、私も色々持ってますが・・アコギには厚めのガラスの物、エレキには普通の安い金属のテーパーが付いたもの・・が使いやすいですね。サムピックって慣れないと使いにくいですよね。

ありがとうございます!オベーションって弦高低いし、テンション緩いしブルース向きじゃないですよね〜。まあこれしか持ってないのでしょうがないです。メタルのサムピック使うと結構低音が出る気がします。JAKEさんエレキでスライドされますか。私はエレキの方はさっぱりですので今度聴かせて下さいね。サムピックはジムダンほんとお勧めですよ〜。

野菜つながりで恐縮ですが、ウチはマンションなのでベランダで栽培中です!今楽しみなのが、明日葉、にら、キュウリ、後はハーブ類はチョクチョク使ってます♪さて、本題ですが、自分としてはどちらの音色も好きです♪曲によって使い分けてるのが嬉しいかもです。(典型的わがままVoですので・・・。)Glass slide barの優しい音色、真鍮の荒々しい音色。比べられません・・・。

おっ、リュウさんもやってましたか。野菜作りって癒されますよね〜。うちはフェンネルが今巨大化してます(笑)。スライドって一瞬にしてギターを違う楽器に変えてくれるんですよね〜。その代わり弾き方も違う楽器ぐらいムズイという、、、(汗)色んなスライドバーでいろんな音色を使い分けられるようなりたいですね。(個人的にはジョニーウインターのアコギのスライドが好きだったりして)

コメントを投稿