Blog内検索

blog link

BluesBlogなら

« これで聴いてます。(アンプ編) | メイン | ジミヘンの映画 »

2007年5月 2日 (水)

一人セッションのお供

日曜日は実家の竹藪(なんとここの地名が竹ノ子!)にはいって家族で竹の子堀でした。大量ゲットしておいしく頂きました。

で本題です。よすけが自宅一人セッションのお供としてつかっているリズムマシンYAMAHAのQR10です。(1993年製、価格は忘れました)

このリズムマシンなんとスピーカーが付いていて単体で音がならせます。更にキーボードもついていてメロディーの多重録音もできたるする作曲マシンでもあります。

よすけはヤマハの誇るABC(オートベースコード)機能を使ってコードのみを打ち込んで勝手にドラムやらベースやらピアノやらを演奏させています。

色んなジャンルのバッキングができるのですがよすけはシャッフルか3連しか使わないのでした。さらにコードはブルース進行の3コードのみいれて後はトランスポーズさせてキーを変えたりして使ってます。

あとBR-864とMidiで同期させたりもできたりするので色々便利だったりします。

まあシカゴブルースのバッキングなんてのは全然できませんがなかなか楽しめるやつです。

サンプルサウンド:A♭のスローブルースです。

アンプはfenderのsidekickをゲイン高めにセッティングしてビルローレンスを直につないでフロントで弾いてます(マイク録り)。あと今回初めてアンプのreverbのみで録音してみました。(いつもは卓で後がけ)

アドリブなのでなかなか物悲しいできになりました(汗)。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/395266/18147414

一人セッションのお供を参照しているブログ:

コメント

よすけさん♪早速聴いて来ました!激渋な感じで、音色がとっっても好みです。この手の音、弱いです。(笑)この手があると便利ですね〜。但し、ウチの周りと、これを使ってスタジオ入りした時は、みんな暗くなって、撃沈・・・。面子のせいですね・・・、とほほ。

Sidekickの使い方が上手いですね〜。フェンダーアンプ節全開で、美味しいところがでてます。(^^)アドリブも、数ヶ所ある溜めてチョーキングするところが、かなりカッコいいです。(^^)

よすけさん、ども〜。スローブルースってのが、なかなか渋いっスね〜!!アンプリバーブでマイク録りってのは正解ですね。すごく自然な感じであまり”作り込んでない”感がブルースの雰囲気をより高めてる気がします。ってか、sidekickトランジスタとは思えないくらいよく鳴ってますね〜。トランジスタアンプにありがちなサスティーン終点部分のチリチリ感も感じられないですし、うちのParkとは大違いです。汗)

こんばんは!またまたお聴きいただきありがとうございます。音色気に入っていただけましたか。うれしいですぅ〜。初アドリブということでなかなか公開するのに勇気がいりました(汗)リュウさんもリズムマシン使われてましたか。スタジオではやはり生でやりたいとこですよね〜。

お褒め頂きありがとうございます。今回BBキングを意識したのですがあそこまで強烈な音はシングルでは難しいですね〜。ただリバーブ掛け録りが意外につぼでした。フェンダーのリバーブ恐るべしって感じですね。スローブルースで12小節はあまりにも長くて泣く泣く溜めて時間稼ぎしてたりして(爆)

スローブルースはきつかったです。普段適当にアドリブしてて今回録音してみるといかにいい加減にやってたがわかりました(爆)。形になるまで何テイクとったことか。。。このテイクも所々つまってます。修行しなきゃ(笑)今まで調整が面倒なので卓でリバーブかけてて満足してたのですが掛け取りって結構いけますね〜。病み付きになりそうです。sidekickはですね〜、最近まであまり使いこなせなくて捨てようと思ってたのですがSRVのセッティングをまねしたら急に鳴り出しましてもう手放せませんです。やっぱセッティングって重要なのですね〜。www003.upp.so-net.ne.jp/yochan/settingA.htm↑SRVのエルモカンボのアンプセッティング

ギターの音いい感じですね〜好きな音です!録音も自然な感じで録れてますね、参考になります。よすけさん半音下げのチューニングなんですね?バックトラック作りって難しいですね!私が持ってるQY70ってのが‥音がしょぼいので今、フリーのソフトで悪戦苦闘中です‥今度は3連の入れ方がわからないのです(泣リズムマシンの簡単なのが欲しいです。

こんばんは!ギターの音気に入ってもらえましたか。ありがとうございます♪弦の方は011〜049なのでレギュラーつらいのでした。みなさんどのくらいの張ってるんですかね〜。あと私も打ち込み苦手なので普段は手弾きのギター、ベースだけなのでした(爆)。でもQY70ってQR10の上位機種じゃあーりませんか。QR10の音でも私満足してますけど。。。シカゴブルースのバッキングを簡単にやってくれるマシンかソフトないかな〜。

遅レスですみません(^^;;;よすけさんの弦、結構太めですね!私は335は0.11か0.10のアーニボール弦ストラトは0.10のアーニーが多いですね、アコギはGRかダダリオのライトゲージ0.12を張ってます。アコギは弦を換えると、結構音が変わりますね。QY70は、操作がすこしめんどくさいです・・。昨日楽器店に行って、DAWのカタログ(最近はDVDなんですね!)もらってきましたので現在研究中です。予算が合えば、MTR売ってGrade upするかもしれません。

私の弦はクレイマーは009、オベーションが010か011です。012の弦も持ってるのですが3弦が巻き弦になってしまうのでスライドしにくいかな〜と思って張るのをためらってます(笑)。DAWはACIDなんかがループ強くてよさげですね〜。私PCとアンプが別の部屋なのでレコーディングにDAWが使えないのですが、編集にはfreeのMusic studio使ってますよ。www.frieve.com/musicstd/index.html

bunta です!
2007年の記事追っかけてなかったので気づきませんでしたわ~~

  うわーー、いいい !!

この音源のブルース雰囲気あってゾクッとしました。
再度のフェードアウト直前のギターフレーズにビビっとくるものがありますね・・・^^

☆bunta52さん

お聴きいただきましてありがとうございます~♪
今聞くと恐れをしらないブルース初心者プレイが斬新ですね~。今ではこういうプレイはできなくなってます。なんかいろいろ頭でっかちなのです。しばらくアドリブばっか無心でやってみるかしら。。。

コメントを投稿