Blog内検索

blog link

BluesBlogなら

« ノイズが消えた瞬間 | メイン | Lefty & Lee Blues Band at BB »

2007年2月17日 (土)

フットストンプ

「その日暮らしの音楽日記」のリュウさんの所でフットストンプの話題が出てまして、よすけも結構これ気になっていたことなんですよね。カントリーブルースの曲に良く入っている足ふみ音のことです。

家でギター弾くとき足でリズムをとりますがとーぜん靴下か裸足なので音はしません。スリッパでもペコペコいうだけで雰囲気でない。やはり革靴か。

ということで皮底のローファーを家に持ち込んで(よく拭いてからですよ)足音にチャレンジ。

うーんなんか違うかも。よくみるとよすけはかかとでリズムをとるのだがかかとにはゴムがはってありました(汗)。

で録音してみたのですがどーもマイク一本でギターと足音を一緒にとるのは難しいようです。かすかに聞こえる足音(途中でよたってます)を探してみてください。
ギターもよれよれ(泣)

サンプルサウンドGod don't never Change/Blind willie johnson

P.S.その後マイクをかかととギターの間ぐらいで取り直してみたら結構音入ってました。しかしギターは相変わらず。。。スライドバーもフレットとぶつかりまくりでひどい演奏です(泣)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/395266/18147286

フットストンプを参照しているブログ:

» John Lee Hooker (その日暮らしの音楽日記)
 お早うございます!!先週末は温泉旅行に伊豆は北川に行ってまいりました。ちょっと足を伸ばして、河津の桜&菜の花を眺め、一足先の“春気分”。天候にも恵まれて、春満喫です。

 泊まった民宿の食事も美味しく
 ・マ?? [続きを読む]

コメント

足に鈴をつけてみてはどうでしょ?フローリングにキズがつくので強くは踏めないですけどシャンシャン鳴って面白いですよ。

本文中に取り上げていただいて、ありがとうございます!!というか、実践したんですね♪今、聴いてきました!!あれを録音するのはムズそうですね。なんかうまい方法あると良いですね♪

いやーなかなかかっこよくフットストンプ録音できませんね〜。私のMTRはマイク入力が1chなので2ch以上にするにはミキサーとか通すしかないんですよ。その前に踵も皮の靴が要りますね〜。鈴は面白そうですね。クリスマスとかいいかも。

今回ギターがもうメロメロで今聞いても恥ずかしいです。スライドしながらベースを刻むのがこんなに難しいとは。。。もうちょっと練習していずれ差し替えます。でフットストンプですがやはりかっこよく音を出してさらにうまく録音するのは難しいですね。タップシューズとかよいかも(爆)

足でリズムは、スパニッシュ系だと、結構普通に行われてたりしますが、これ難しいですよね。しかし、BR-864って、マイクは1chなんですね。う〜ん、ミキサーを使わないとなると難しい課題ですね。ウチに、4chのカセットテープ時代のMTRが転がってまして、デッキ部分は壊れてますが、ミキサーとしては現役で使えますので、必要でしたら言ってください。コンパクトミキサーに買い換えたんで、まったく使っておらず、非常に勿体無い事になっておりますので・・・・。あと、ライブの方ですが、今日でしたよね。(深夜を過ぎて日付が変わってしまってますが・・・)10時なら何とかなるかなぁ〜と思って、本当は行くつもりだったんですが、結局仕事が終わらず、家に着いたのがこの時間です。(T T)(AM1:45)次こそは・・・次こそは参加させてもらいます。

確かにスパニッシュはリズムが命でしたね。今回はギターがあまりにも弾けてないのでupをためらったのですがなかなか難しいというのを記事にしました。で、よく考えたら内蔵マイクと外部マイクは同時に使えたような。BRを足元において録音するって言うのはありですね。配線の関係で位置を動かすのはとっても大変だったりしますが。。。ライブよかったですよ。また今度よろしくお願いします!

コメントを投稿